ID非公開

2021/11/24 12:31

44回答

何故障害年金って生活出来るだけの金額が受給されないんでしょうか?働けないような人とか一人暮らしの人は結局生活保護になるんでしょうか?

年金209閲覧

その他の回答(3件)

0

障害年金受給者で働けない場合は、生活保護が利用できる場合も有りますが、障害年金は収入と見なされ生活保護費から差し引きされます。 また、自動的に生活保護にはなりません。 生活保護を受けられる条件 ・収入が厚生労働省の基準を下回っていること ・病気などの事情により働けないこと ・資産となる土地などを所有していないこと ・年金などの国の制度を利用した上で生活が難しいこと ・親族などから支援を受けられないこと 以上の条件をクリアすれば支給されます。 年収に換算して156万円以下の収入である場合は、生活保護を受給できます。 厚生労働省の資料では、食費や被服費、光熱費などに各種加算を加えた生活扶助額の具体的金額が示されています。 また障害者年金受給者に、障害の等級にあわせて障害者加算が有ります。

ID非公開

質問者2021/11/24 16:51

結果的に病気で働けないような場合は生活保護になるってことですか?

0

障害者向けのグループホームへ入所なされば障害年金のみで生活出来ます。 障害厚生年金というのは厚生年金に加入していて障害を持つことになった方になります。 国民年金よりは年金保険料を多く支払ってますので、障害厚生年金方は障害基礎年金の方よりも多く受給することが出来ます。

ID非公開

質問者2021/11/24 16:53

月に6万円弱で障害者向けのグループホームで生活出来るんですか?そのグループホームって都会にしかないんじゃないですか?

0

基礎年金の場合は、同居の扶養家族がいる前提の金額ですね。 障害厚生年金の場合は、わりとひとりで生活できる金額を受給できますね。

ID非公開

質問者2021/11/24 15:07

一人で生活出来る金額貰ってませんけど貰ってるんですか?