ID非公開

2021/11/25 11:55

66回答

痩身エステについて教えてください。 4月の結婚式を予定していて、二の腕や背中の脂肪が気になるので痩身エステに通いたいと思っています。

補足

たくさんのアドバイスありがとうございます。 考えた結果、パーソナルジムに通いつつハイパーナイフを利用していこうと思います。 挙式までに少しでもきれいになれるよう頑張ります。 ご回答ありがとうございました!

エステ、脱毛 | ダイエット198閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

そもそも論なのですが痩せたい!!が目的であればエステはお勧めしません。 もちろんエステは効果がありますが、世の中に楽して痩せるものは存在しないので、エステを受けるとそれだけで痩せると勘違いしてダイエットを疎かにする人が多く逆に太ってしまうとかも多々あります。 一番いいのは食生活に気をつけ、多く運動をして、ご褒美程度にエステを受けるです。 その上で回答します。 セルライトや肉のつき方によりますが、運動等でしっかりダイエットできるのであれば、残りを脂肪冷却するのがベストです。 運動で落ちなかったところにピッタリフィットして効果抜群です。

1人がナイス!しています

1

絶対機械を使うエステだと思います! めっちゃ痛いですが、、、。 私も先日挙式し、痩身エステに通ってました。 前撮り前、当日までと週2〜3回 2週間半ぐらい通うだけで体重はそんなに変わらなくても、ウエストが10cmほど細くなり、会う子会う子に痩せた?!と言われるほど見た目が変わりました。 痩身はずっと痩せているというのは 個人の努力らしく、、、笑 切り詰めて週2回以上通うと効果がすぐ 出やすいようです。 私も何件かのエステに行きましたが、 本当に声が出せないくらい痛い所が 一番効きました。あざもすごくできますが、初めの3回までぐらいで3日ぐらいで消えるものでした。

1人がナイス!しています

3

従来のハンド揉み出しでは、水分の排出程度で、揉み出しすれば汗は排出するとは思いますが、中々深部の脂肪には効果は出にくいと思います。 ハイパーナイフは、安全で効果があり肌トラブルの心配も無く結婚式を控えた方には特に安心してオススメ出来ます。ラジオ波の機器は他にもありますが、やはり効果はダントツです。 結婚式という事なので、ハンド、吸引ローラーやキャビテーションなどのようにあざや内出血の可能性のあるものは避けたいですね。 ハイパーナイフのサロンでも多分併せてローラー吸引など色々な機器を薦められるかも知れませんが、機器はハイパーナイフのみが良いでしょう。 但し、痩身成分を使ってセルライトの除去を行ったり、肉質が軟らかくなってからEMSを使って筋肉を付けると良いと思います。 来年4月の結婚式なら、今から始めればかなり理想に近づけると思います。 ハイパーナイフ正規取扱店でも、サロンによっても方法は様々で、痩身クリームや独自の痩身成分導入などハイパーナイフの効果をさらに高めている所もありますので、口コミや理論で比較してみて下さい。

3人がナイス!しています

0

費用面、 エステティシャンの人格 (プロとしての意識、 ネギやタバコの匂いがしないか、 (食べると臭います(^_^;)) 接客が押し付けがましくないか、 エステだけで何でも出来る、 痩せさせる!様な錯覚を お客様に与えてないか?)を よく鑑みて、 食事の見直し、運動も含めて、 楽しく続けられる、のであれば 効果自体は あまりそれ程変わらないです。 (´・ω・`) 効果そのものは継続が重要で、 止めてしまえば途絶える、 それは変わらないと考えて下さい。 痩身エステティシャンですが 必ずお悩みは きちんと伝えて下さい。 やってる事に疑問を感じた時は きちんと伝えてくれないと 私達も分かりません。 ( ˘•ω•˘ ) ダイエット、 特に食事制限法は危険もあります。 ライフスタイル 性格 食嗜好を よく鑑みて 楽しんで続けられる方法を 選択していただき、 少しずつ慣れさせることが大切です。 (・ω・) ダイエットに於いては この【慣れ】というのが重要で、 辛くなるのは 心と身体×脳の協力体制が取れず それぞれが主張しあって ケンカを引き起こすのです。 特に、偏食系や 食べないダイエットは 高確率でケンカを生み出すので 最初は良くても 後から必ず保たなくなります。 なので、初めから ライフスタイル、食嗜好、 性格をよく考えて 脳や身体と喧嘩しないやり方を 選ぶ事です。 痩せた後も続けられなければ 当然、維持も出来ません。 (´・ω・`) ダイエットをする時に まず、意識すべきことは ○出来る範囲で 小さく日常生活を変化させること。 ○これと決めたら忠実に。 勝手な解釈やアレンジを加えないこと。 よその理論を くっつけようとしないこと。 ○ルールに従い、忠実に行うこと。 (不測の事態が起こっても マゴマゴしないこと。) です。 そして、心構えとしては 【人体には とても優れた恒常性機能があり 特に、脳には、 自己の今の体重や体型を記録し、 合わせようとする機能があるので ヒトが外から 総体重にどんな影響を 与えようとして 痩せさせるにしろ、 太らせるにしろ、 数十〜数百gの積み重ねしか出来ない。 一気に沢山落ちたり、増えたりは 決してしない。 もしそうなったら病気なんだ】 と心得るコトです。 \_( ゚ロ゚)ココ重要! 勘違いされがちですが、 ダイエット⇒【体重を落とす】 が成功の姿ではありません。 (´・ω・`) あくまでも 心身が健康になることが目標。 酵素やダイエット食てのも 食べて痩せる物ではないです。 太る、というのは 体重が増える事ではなく、 【余計な体脂肪が増える事】 をさします。 \_(・ω・) なので、 もしダイエットをしていて 運動や食事の見直しを図り 見た目が引き締まって 体重が増えている、 あるいは、 筋肉量が少しずつ増えているが 体重には変動がない。 というのなら 【順調に体脂肪が エネルギー化されている】 という事なので 成功に近付いている と言えます。 ((o(・ω・)人(・ω・)o)) この場合は そのまま投げずに続けていけば ちゃんと少しずつ 引き締まって来るはずですよ。 この場合の体重増加や 変動しない、というのは 『太っている』とは 意味が違います。 あと、投げちゃう原因として 【誰でも(ダイエットすれば) 初めからスルスル痩せて行く】と 勘違いしてらっしゃると 達成する前に 投げてしまいやすい傾向が 良くあります(^_^;) そもそも、ダイエットは 痩身効果そのものは かなり緩やかですので 目に見えて 『痩せたね!!✨✨』と なって頂く為には 少なくとも 半年〜1年は掛かります。 これは、先に述べた ヒトの持つ恒常性機能の影響で、 ±1〜2kgの変動があっても 元の体重に 必ず戻されてしまうからです。 (´・ω・`) よって、ダイエットで 最初に体重減ったとしても、 それは殆どの場合 必ず戻ってしまうんですね。 なので、-1〜2kgの 小さな体重の変化を 【成功】と捉えてしまうと 絶対に続きません( ̄▽ ̄;) 『頑張って1kg減らしたのに 2kg戻ってしまいました! リバウンドでしょうか? (;ω;)』 なんて質問を することになります(ー ー;) それか、焦って自分を見失って ガンガン食べ物や カロリー、栄養を減らすか。 ですね。 ますます身体はストレス化して 痩せなくなってしまいます。 危険過ぎるので、 【食べなきゃ痩せる】とお考えなら やめましょう。 なので、正直なところ、 ダイエットは多種多様にあれど その方法を選んだとして、 主さんが 本当にそれで痩せるかどうかは 【少なくとも 半年〜1年間は継続して やってみないと解らない】 というのがあります。 なので、必ず長期スパンで考え、 心と身体の健康を守りつつ、 楽しく続けられる、 と思える方法を選びましょう。 (´・ω・`) 私も痩身の エステティシャンですが 例えば、ここに 100人いらっしゃったとして その100人が完璧に このやり方で絶対痩せる! というのは かなり難しいです。 ( ˘•ω•˘ ) やっぱりどうしても 向き、不向きがありますし、 クライアントに 筋肉量がどれだけあるか? 【食べないダイエット】を 経験された事はないか?、 また、ライフスタイル、性格、 食嗜好などによっても 合う、合わないがあります。 万人が 必ず痩せる方法はありません。 例えば、カロリー制限は ちまちま考えたり、 計算する事が苦にならず、 ゆったり落としたい人には 向きますが 短気なヒトや効果を焦る人には あまり向きません。 (´・ω・`) なので、カウンセリングでは 性格面も伝えた方が良いですね。 で、そういった 性格やライフスタイルに 合わないやり方や、 食べないダイエットをすると ヒトという物は 溜まった強いストレスに 対抗しようと 血糖値を跳ね上げるので ヒトによっては 食べてもいないのに 太り始めたりもします( ̄▽ ̄;) こういう場合は 身体の防衛が働いている結果。 なので、 『同じ事して昔痩せたのに! 。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。』というのは 2度目、3度目は 通用しなかったりします。 (´・ω・`) むしろ、それをやったせいで どんどん痩せなくなってる。 なので、 【健康を守りながら 食べるダイエット】でないと 効果はない、という事です。 サロンでも、 体組成計で細かく計測しつつ、 筋肉量が減ってないか、 体脂肪率が上がってないか、 他にも、着目すべきは 心や身体の変化ですね。 誤ったダイエットの 代表的な悪影響は ○貧血 肌が青白くなる、血色がない。 ○目眩や立ち眩みがする。 ○便秘。 ○集中力が途切れやすくなる。 昔出来てた事が急に出来難くなる。 ○性的な関心の欠如。 好きな筈なのに楽しく思えない。 ○鬱 ○不安感 ○孤独感 ○劣等感 自分はダメな存在で それで痩せないのではないか? 変わらない自分を 周りが嗤ってるのではないか? ていう漠然とした不安も含みます。 ○焦りやイライラが起きる。 怒りっぽい。 ○不眠、 または眠ってるのに 疲れがなかなか取れない。 ○信号や踏切に走っても 間に合わなくなったり、 ボトルの蓋が 上手く開けられなくなった。 (筋力の低下。 ホルモンの低下でも起こります) ○階段などで胸痛や 息切れがする。 (危険!大至急病院へ!!) これらに 当てはまる症状が出ておられたら そのやり方は必ず見直し、 または停止する、という風に ガイドラインが ある程度決められています。 だから必ずサロンに丸投げではなく 常に体調に気を配り おかしい時は 必ず相談されてください。 指導がかえって 危険行為になる事すらあります。 ダイエットでもヒトって壊れるし 簡単に死ぬんですよ。 この様に、プロでも常に 心と身体の変化に気をつけて 行う必要があるんです。 悩んだ時は責めたり、悔やまないで 相談してみて下さい。 (´・ω・`)

0

エステで得られる効果は浮腫の解消くらいです。 直接志望やら筋肉を刺激して代謝をあげると言っていますが、仮に消費カロリーを稼げたとしてもたかが知れてます。 浮腫を解消したいのならばエステはいいかも知れません。 ただ、純粋に脂肪を落としたいならば食事管理と運動しかありません。 それだけ期間があるなら十分理想の体を目指せると思いますよ。