ID非公開

2021/11/25 21:10

33回答

上杉家の当主が他界して跡継ぎがいなくて改易なりそうになり上杉の当主の妹が吉良上野介の奥方だったので養嗣子としたんでしょうか?他界した上杉の当主の甥だから一番近い血筋になるのですか?

日本史84閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

大体は他の回答者様の仰る通りですが。 >そこで、男子が2人産まれていた吉良家に嫁いだ三姫の子供を養子に迎えることになったのです この時点では、三姫の男子は一人だけです。次男はまだ産まれていません。 鍋島家の場合は、既に幕府から鍋島家の跡継ぎとして認められていたので動かすわけにはいかず、元服前(というか幼児)だった後の綱憲に白羽の矢が立ちました。

0

上杉景勝の孫、綱勝には子供がなく急死しました。 綱勝の妹は吉良に嫁ぎ、男子をその間に生んでいました。 上杉綱勝には男子の兄弟はなく、先代定勝は一人っ子でしたので叔父もいません。 つまり、甥が綱勝に一番近い血縁者でした。 この甥は、上杉綱憲と言います。