相続についての質問です。

税金 | 税金66閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 2年2ヶ月で1900万を越える金額でした。その間に、兄は新築戸建を購入しています。 兄に直接か、税理士さんのいる時に聞きたいと思っています。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

専門家の方からのご意見、ありがとうございました。 おっしゃったことを自分なりに考えて、兄に対応しようと思います。

お礼日時:2021/12/2 21:50

その他の回答(3件)

0

あなたが受取人の生命保険は遺産にはなりませんが、高額ですと、相続税の計算には組み入れられる。 例を挙げて説明の方が分かりいいかな 相続人はあなたと兄の二人とした場合、4200万までの遺産にはそうぞくぜいはかかりません。 仮に母の遺産が4000万として、あなたが受取人の生命保険が1000万あったとします。生命保険500マンまでは無税ですので越えた500万を加えると4500万。300万オーバーしていますのでこの分に相続税がかかる。約30万と見ればよい。遺産を均等に分ける場合は4000万を半分にします.生命保険分はあなたが丸々もらえる。生命保険分を加えても4200万を越えなければ相続税はかからない。また遺産だけで4200マンを越えておれば当然相続税もかかる。 また兄が引き下ろしたと思えるものについては、確認することです。二人だけでは地震がなければ税理士とか司法書士のいるところで問い詰めればいいでしょう。もしかして母親の施設入居費かもしれませんが。

ご返信ありがとうございます。兄には、税理士の前でしっかりと聞きたいと思います。2年2か月で1900万円近く引き落とされています。その間、ずっと施設に入っていたわけではなく、病院に入院もしていました。入院費は母の場合は高額療養制度が適用され、入院期間が長いわりには、かなり費用は低かったはずです。 お金のことでもめたくはないというのが本音ですが、あまりにも高額なため聞かざるを得ないと考えているところです。

0

>保険の契約者、被保険者が母で、満期の受取人を私にしていた場合に受け取った満期保険金も申告が必要ですか? 3年以内の加算される贈与財産は本来の贈与財産だけでなく贈与財産とみなされる財産も含まれるので、この満期保険金も相続税の申告において加算する必要があります。 >他に、110万円以下のお金も申告が必要でしょうか? 非課税財産(例えば生活費に充てるための贈与財産)は加算する必要はありませんが、110万円が関係するという事は元々非課税財産ではないので、相続税の申告上加算する必要があります。 >その使途について兄に直接聞くのか、それとも税理士のいる前で聞くのがいいのでしょうか?また、私が言うまでもなく、税理士はその履歴を見て、兄に尋ねるのでしょうか? きちんとした申告をする税理士なら当然聞きますが、もし税理士が聞き漏らすようであればあなたが税理士の前で聞けばよい。

0

税理士さんにきちんと全部話して任せたほうがいいです。申告が必要なものとそうでないものを判断してくれます。 だまっていて後から発覚すると大変なことになりますよ。

blu********様 ご返信ありがとうございました。 そうですね、おっしゃるよう3年以内のものは、少額であれ正直に申告しようと思います。 ありがとうございました。