CO2排出量を削減したいならさっさと火力発電止めて原子力や再生可能に少しづつ移行すればいい話なのに、なぜ政府は車の排出ガスに拘るんですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:2021/11/26 8:00

その他の回答(3件)

0

いまの技術力だと「24H365日」安価な電力供給ができるのは原発だけだと思います。原発は稼働反対という人が割といますね。 再エネは自然エネルギーで、気候・気象の影響を受けます。太陽光、波力、風力。水力は建設可能な場所には全て建設済みと言われてます。 太陽エネルギー発電は夜間に無能。地熱発電は安定していますが、適した地域が国立公園や温泉地域なので地元から反対が出ます。微生物発電は実験室レベル。 大容量蓄電が安価にできるようになる必要がありますね。 脱炭素のために天然ガスの取り合いで価格が高騰、そのため比較的に安価になった原油にアジア、ヨーロッパの国々が殺到し原油も高騰。で石油も価格上昇。 再エネ大国と言われるドイツでも天然ガスに大きく頼っていて、天然ガスの高騰によって大停電の危機と言われています。ちなみに再エネ大国ドイツの電気代は原発大国フランスの2倍。