豊臣秀吉が直臣にしたかったけどできなかった人物で、いちばんは誰でしょうか?

日本史113閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

伊達政宗の腹心の『智の「片倉(小十郎)景綱」』ですよね。 奥州仕置後に秀吉は彼を三春5万石の大名とし直臣にしようとしましたが 辞退されています。 「小早川隆景」も候補だと思いますが、 「片倉景綱」の違いは、あの秀吉の「豊臣性」を受けなかった点です。 秀吉が豊臣姓を与えたのは180人弱にも及びます。 戦国時代を代表する有名大名、武将の多くが豊臣姓を与えられています。 というか断れなかったのが実情だったと思えますが、「片倉景綱」はきっぱりと断っていますから。

0

直江兼続 伊達成実、片倉景綱 本多正信、井伊直弼 鍋島直茂(江戸時代は大名) 島津義弘(後半は大名だから無理) 前田慶次(小説,漫画で) 普通に考えると直江兼続