中古のイグニッションコイルについて。

補足

皆さま回答ありがとうございます。 中古でイグニッションコイルを交換してもほぼ意味はないとのことが分かり、 そちらの部品代は無駄になりますが、 少し安い社外のイグニッションコイルを新品で買い、 交換してもらおうと思います。 どうでしょうか?

車検、メンテナンス | 中古車267閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

すみません、触媒劣化を診断機でされ、 イグニッションコイルも古いからそろそろかな、とその整備士が言っていただけです。見てません(・_・;ある意味予防的交換だと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまありがとうございました。

お礼日時:2021/11/29 15:30

その他の回答(9件)

0

私はそんなに車を乗り継いだ訳ではありませんが 10万程度でコイルがダメになった事なんて無かったですけどね。 最終的に24万㎞まで使い プラグのテスター?で見てみましたが 全く問題ない火花が全て出ていました。 その頃はムーヴ(L152S)で1ヶ月で1万㎞乗っていましたので 10万なんてあっという間でしたよ。 エンジンは1基目は新車から24万㎞で交換 2基目は12万㎞の中古エンジンを12万㎞使用 3基目が6万㎞の中古エンジンを4万㎞使用 全て付いていたコイルをエンジン交換まで使用 ブーストは1.0で最高速度は166km 結構長距離をフルブーストで走る事をしていました。 それに1日24時間の内、16時間位エンジンが掛かっている状態でした。 しかしこの様なシビアな使い方が コイルにとって厳しい環境かは分かりませんが 一度も壊れなかったですね。 勿論、毎回車検は問題なく通っていましたよ。

0

イグニッションコイルは中古で替えるモノではありません プラグも同時に交換しましょう。

0

10万キロで寿命なら16万キロ乗れたでしょうか。 ちょっとはマシになるのでは。