ミステリー小説ファンの皆さん、国内ミステリー作家でいちばん好きな作家さんは誰ですか?

小説153閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

0

靖国神社に展示されてる「回天」私も見ました。横山秀夫のその作品は読んでないです。横山秀夫の作品で好きなのは(全て読んではいないです)「震度ゼロ」で最近「ノースライト」を読了しました。面白かったです。 ありがとうございました。

その他の回答(4件)

1

宮部さんは何人もリストアップされているので、同じくらい好きな 逢坂剛。「百舌の叫ぶ夜」

1人がナイス!しています

宮部さん人気ですね。私はそれ以上に夏樹静子さんが好きでした。 逢坂剛さんの作品は読んだか記憶が無く調べてみたら2作品読んでました。「相棒に手を出すな」と言う作品ともう1作品です。内容とか完全に忘れてます ハードボイルド系でしたでしょうか。 ありがとうございました。

1

昔なら森村誠一 旧「証明」シリーズはドレも好きです 聖地巡礼も果たした位ですし *「人間の証明」の舞台となった霧積温泉で購入した文庫本 宿の記念スタンプ入りで、本そのものは4冊目になりました(^_^;) 現在は・・・悩んで 麻見和史です! 「警視庁殺人分析班」シリーズ(講談社文庫)が一番の「お気に」です 文庫の新しいのが今月出たんで楽しみです

画像

1人がナイス!しています

当時森村作品かなり読んでます。いちばん読んでるかも知れないです。 まとめてブックマーケットに売ったりして何を読んだかも忘れてます。 「人間の証明」は感動でした。 麻見和史は無知ですみません。 私は読書にはブランクがあるので、その間の方でしょうか?警察物は好きなのでチェックしてみます。 ありがとうございました。

1

宮部みゆき『火車』か『模倣犯』で悩んで、『火車』 一番衝撃を受けた日本の作品は、島田荘司『占星術殺人事件』 これぞ本格派と思ったのは、やはり横溝正史。

1人がナイス!しています

宮部みゆきは当時好きでかなり読んでます。ハマりました。「火車」面白かった記憶があります。当時読了日記とかつけてなかったのでごちゃまぜになってます。あと印象に残ってるのは「蒲生邸事件」で凄く雰囲気ある素敵な作品でした。最近は読んでません。 ありがとうございました。