ID非公開

2021/11/27 1:10

33回答

旦那の鬱病について。 旦那が来週から17日間鬱病で休むそうです。 会社に相談したところ5日は有給で、残りの12日は傷病手当て?を申請したらとの事でした。

うつ病 | 社会保険166閲覧

ベストアンサー

0

会社(企業)によっては、 給与締め日をもとに申請書を提出したいところもあるので、 仮に「末日締め」であれば、 「12月31日」以降に「申請書」を 提出することになるかもしれませんね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えていただきありがとうございました^ ^

お礼日時:2021/12/8 15:14

その他の回答(2件)

0

ID非公開さんへ 鬱病を12年かけ治したものです うつ病は薬を飲めば治ると思い込み体調が悪くなれば薬を増やして頂き、薬が効かなければ薬を変えて頂きながら9年間過ごしたがうつ病が治らなかった。 私はうつ病になり10年目にベテランの薬剤師の「うつ病は薬で治らないから薬を減薬しましょう」この一言から薬を半錠ずつ減薬し、3年かけ全ての薬を断薬しました。 薬はあくまでも対症療法です。薬でうつ病は治らない。薬が効きうつ病が治ったとしても薬を飲まなくなったらうつ病は再発することがあります。薬でうつ病を治した私の知り合いが1年後再発しました 薬を飲むにしてもなぜその薬を飲むのか? もし薬を飲むのであればできるだけ少ない量を飲み、薬以外のことも一緒に行うことが大事 ★うつ病は自分で治す努力をしないと治らない ★鬱病を治す時に行う事 ①首を治せる腕のいい整体師を探し首や背骨の歪みを直す ②食事療法 ※フェリチン値(鉄分不足)を調べる ③家の外に出て太陽光を浴びる ※まず初めに①~③を行う ④歩けるようになったら歩く ⑤生活習慣を見直す事も必要 ⑥ストレッチ、呼吸法、ヨガなどを行なう ※次に①~③を行いながら④~⑥を一緒に行う ⑦ジムは身体が動くようになってから通った ※①~⑥を行いながら⑦を一緒に行う ★うつ病になった原因を探し出し、それを治療することが必要です ★薬を飲んでも治らないなら首を疑ってください 猫背、ストレートネック(スマホ首)、巻き方などになっていませんか? これが原因で首から背中にかけての酷い筋肉の凝りが起こります。 首の筋肉が固くなることが原因で脳まで十分な量の血液が流れなくなります。そのため鬱病の症状が出ます。 首の筋肉にひどい凝りが起こることにより”自律神経が狂う”ため睡眠障害がおこります。自律神経を正常に治せる腕の良い整体師や鍼灸師を探し自律神経を正常に治して下さい。呼吸法やストレッチ、ヨガ、歩くことも大事です ★首が悪くなる原因 私は若い頃交通事故でむち打ちになった事や仕事を無理な姿勢で行っていたことが原因ですが、現代人は仕事やプライベートで長時間パソコンやスマホを下を向いて使用している為、首が頭を支えれなくなり首、肩、背中の筋肉にひどい凝りができます。姿勢が悪いため猫背やストレートネック(スマホ首)、巻き方になり首の歪みや背骨の歪みをつくってしまいます。 姿勢が悪いため呼吸が浅い、呼吸がしにくい、背中が痛い、背中が冷たいなどの症状が出ます ★更年期障害などでうつ病になることもあります。これは女性だけの病気ではありません。男性でもあります。確か泌尿器科(女性は婦人科)でホルモン治療してください Ⅱ、娘は仕事のストレスがたまり精神的におかしくなってきたので精神科に行ったらうつ病の診断をされました。娘に聞いたら睡眠は取れるが食事があまり取れなくなっている。何故かわからないが涙が出てくる。 目玉焼き、卵焼き、ゆで卵などの卵料理を朝飯、昼飯、晩飯に食べ、オカズは肉料理や魚料理を食べ、ご飯は茶碗半膳と味噌汁(アサリ、シジミなど)。食べれるときは納豆、豆腐などを食べタンパク質中心の食事に変えました。間食はさせず、飲み物は常温の水のみ飲ませた。食事を見直すことでうつ病の症状が1ヶ月でなくなり3か月で治った(薬は飲ませなかった)。 娘のうつ病の原因は”食事を十分取れなかったことによる栄養失調だった” 生活は遅くても9時までには風呂に入りスマホの電源を切り、10時30分までには布団に入り寝る ★女性は特に鉄を摂取しよう 女の方は出産、生理などで体から血が少なくなっているので、血の元となる鉄を摂らないとうつ病の症状が出ます。「だるい。体が重い。イライラする。頭痛がする。元気が出ない」は ”鉄分不足が原因” であることを示しています。ケーキなど甘いものがやめられない人は鉄不足です ★フェリチン値を測ってくれる病院を探す https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12426499118.html ・BUN(尿素窒素)は20(mg/dl)以上 ・フェリチン値(鉄)は100(ng/ml)以上目指す ”内科にて貧血(血液検査)を調べてもらったが問題がありませんでした” と書かれている方がいますが、貧血(血液検査)ではなく ”鉄分不足” を調べてもらうために ”フェリチン値を測定” して下さい。 病院で処方されるフェルムと鉄のサプリはキレート鉄 を飲みます。ヘム鉄(鉄のサプリ)を飲まれる方がいますがキレート鉄(鉄のサプリ)のほうが効きます ★どれくらいたんぱく質を摂取すればよいのか? たんぱく質は1日最低体重×1g以上必要 例 体重50キロの場合50g以上必要 プロテインを1日40g飲む(1回20グラム×2回) ※お腹が痛くなったり緩くなってきた場合は5gから始める 1日にタマゴ3個以上(3個でたんぱく質20g)+肉または魚を1日200gを食べることがが理想です ※卵は1日2~5個食べる(毎食1個は食べる) ※生卵はビタミンの吸収が悪くなるからすすめない ★ここから下は私がうつ病を治す為に行ったことを細かく書いておきました 1、食事が大事 ①まずは私の娘が行った ”たんぱく質中心の食事” を行う ②食べれないならプロテインを飲む。プロテインを飲むことで胃腸が整い、消化力が戻ってくれば、肉もしっかり食べられるようになってきます。 ※プロテインは朝(20グラム)、晩または夕方(20グラム)飲む ※食事を食べれないときは朝、昼、晩3回プロテインを飲む ※間食したくなったらプロテインとバナナを食べた ★甘いものは食べない。ジュースは飲まない 2、太陽光を浴びる ①朝おきたらカーテンを開け太陽を両目で5秒間みる ②外に出て朝日を10分~20分全身に浴びます (私は長椅子を買ってきてその上で1時間ぐらい寝てました) ③家の中ではカーテンを開け部屋の中まで1日中太陽光を入れ、できるだけ太陽光が当たるところにいる 3、呼吸法(胸式呼吸) まず初めにお腹のへその下の所に両手を置きます(出来るようになってきたら腰のところで両手の指を組み腕を伸ばして行ってください)。息を口から全部吐きながら丹田(ヘソから指3本ぐらい下)にチカラを入れます。お腹を凹ましたまま(丹田にチカラを入れたまま)の状態で鼻から息を3秒で吸い、7秒で息を口から「フ~」と吐く。まずは1分から初めます ※1日数回行う ※呼吸法は、腹式ではなく胸式で行う ※吸う方ではなく、吐く方に集中する ※深い呼吸を意識する 4、ウォーキング(午前中歩く。体調が良ければ午後も歩く) ①散歩を10分位から始める ②楽に歩けるようになったらウォーキングを10~30分位します(無理なく歩けるなら1時間以上歩いても可) ③楽に歩ける様になってきたら腕を90度にし、胸を張り前を向き、肘を後ろ側に振るようにして歩いて下さい(肩甲骨を動かす様に歩く)。肩甲骨周りの筋肉が緩んできて楽になってきます。歩くときは足のカカトから着地するように歩きます ※腕が疲れてきたら腕を振らずにウオーキングのみ行う ※疲れたら休憩をとる ④楽に出来る様になったら呼吸法を取り入れてウォーキングをする。歩くときは全部息を吐いてから始める。呼吸法をする時の歩数は自分に合った歩数を行い無理をしない ※呼吸法がつらくなってきたら楽な呼吸に変えて歩く。その後再度呼吸法を行い歩く。これを繰り返す 5、ストレッチを行う ①両手を太ももに当てた状態で立ちます ②両手を前側からまっすぐ上にあげ、両腕を耳の横まで持ってきます ③両手の手のひらを外側に向け横側から手を下ろし太ももまで持ってきます ※①~③を5~10回繰り返す ④鏡の前に立ち両肩の高さを平行にし、腰のところで後ろ合唱のポーズをしてください(知恵袋で教えてもらいました) ⑤腰のところで両手の指を組み腕を伸ばし胸を張ります(10~30秒くらい) ※1日数回行う 6、ヨガを行う ①背中の後ろで手をつなぐためのストレッチ ~肩こり解消・四十(五十)肩予防にも~ ②首こり解消ヨガ これ一本で肩こりも同時にスッキリ! #42“ 首から肩甲骨にかけて血流が良くなり首から肩甲骨にかけて体が楽になってきます ※URLを張りたいのですが規約に引っかかるため張りつけることができませんので自分で動画を探し行って下さい 7、ジムに行く(プロテインを毎日飲む) ※1週間に2回(3日に1回通う) うつ病が少し良くなってきてから近くの体育館のトレーニングジム(使用料が安い)に行き有酸素運動と筋トレをした トレッドミルにて早歩き(無理ならゆっくり歩く)の状態にし、腕を90度に曲げ腕を振って10分間歩く(肩甲骨を今まで動かしてなかったので少し気分が悪くなったが我慢して続けた)。休憩後、筋トレ3種類(レッグプレス、ラットプルダウン、チェストプレス)各15~20回×1~2セット。休憩後、30分歩く ※歩く時間は短めから行い少しずつ時間を伸ばしていく ★背中の物凄くひどい凝りがジムに通い出したら少しづつなくなり体調が良くなってきた。背中のひどい凝りがなくなってくると血流が良くなり首や肩、背中が軽くなりうつ病の症状がなくなってきた。 ジムは長い事いると次回行くのが嫌になるため1時間程度で帰るようにしていた ★無理をしない程度で上記のことを1年以上続けてください 私の会社にうつ病を治された方がいたので、その方と同じようなことを行いうつ病を治しました

傷病手当金をもらっていたものです いつ申請するかによると思いますが、初めは確か2~3か月後に入金されたと思います。金額は給料の総額の6割です。 例 ひと月総支給が50万円なら30万円支給 3月、4月、5月の給料総額を全部足して3で割るとひと月の給料の総額が出てくる 出た金額を31で割れば1日の支給金額が出てくる 休職してから初めの4日間は傷病手当金は出なかったと思います 10年くらい前はその様に教わった 休職していた期間は自分の会社からの請求があります 健康保険や厚生年金などや給料引き落としで貯金している場合はその金額が請求されます。給料の明細者を確認してください。 有休を使っていた場合は有休の分でお金が足りていればいいですが給料が少ないと請求されます。 休職は中途半端にしてはいけません。完全にうつ病が治ってない状態で復職するともっとうつ病が悪化します。

0

しばらく自宅で療養するか、気分転換をして外に出たら良いと思いますよ。 傷病手当金は、2ヶ月ぐらいかかるかもしれません。

ID非公開

質問者2021/11/27 1:18

給料日は20日なのですが例えば来週の29日から休んだ場合来月の給料は入ってこないという事ですかね?この傷病手当ては会社から支払われるものではないのですかね?