「その市の中央郵便局はかつてみんな主要駅の西側に建てられていた」?

郵便、宅配 | 鉄道、列車、駅242閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

さっそくのレス、どうもありがとうございます。 ということは、長い列車が停車して、郵便車は一番下り側(つまり列車は東に向けて上ってくるものだとして)に連結されていて、 ぐるっと回って駅のプラットフォームなどは通さずに列車からそのまま直線で郵便局に持ち込んでいたということですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、どうもありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2021/11/30 8:36

その他の回答(5件)

3

全て(?)が西側とは限りません。 名古屋中央郵便局は名古屋駅の東(在来線)側にあります。

3人がナイス!しています

レスありがとうございます。 みなさんにいただいた情報などから、その土地によって違うし、郵便配送が鉄道から道路に変わってきて、それでまた事情も変わってきたことがわかりました。 駅西にあったというのは、近畿周辺だけだったのかもしれません。

1

鉄道郵便の関係ですね。 西側である理由は詳しくないです。松江駅では確かに東側です。駅が高架化されて相当経っていますけど、松江中央郵便局は道路を挟んだ線路沿いにありましたね。

1人がナイス!しています

1

他の回答の通りですね ただ、西側っていうのは必ずしもそうではなさそう 現在は鉄道での運送からトラックでの運送に切り替わり、中央郵便局が駅の側にある必要がなくなりました なので、移設増設された郵便局は駅の側にはありません

1人がナイス!しています

レスどうもありがとうございます。 最初に見た記事は、京都駅ビルが新しく建てかえられることになり、郵便局がそこに入局することになったというものでした。そこで「昔、郵便局はみんな駅の西側にあった」と書き込みしていた人がいたのです。駅の西である必要がなくなったらしいのも、郵便の輸送が鉄道ではなくなってきたからかもしれませんね。

3

鉄道で郵便輸送をしていた時代もありますので、 主要駅の近くに郵便局が建てられることが、 多かったのは事実のようですが、 西側というのは、たまたまじゃないですかね。 例えば鳥取や松江、松本などは駅の東側ですし、 名古屋や岐阜、奈良(JR)などは駅の北、 山梨の甲府などは、駅の南方向で、 その上バスで15分くらい離れた場所にあります。

3人がナイス!しています

レスありがとうございます。 私が最初に読んだ文章で挙げられていた郵便局は近畿周辺のものばかりだったので、たとえば東海道本線が続いているあたりだけがそうだったのかもしれません。 地方によっては交通事情や土地の得やすさ、便利さなどさまざまだったのかもしれませんね。

0

広島、岡山、松山市を見ると城に近い昔から栄えていたところにあるように感じました

投稿したつもりだったのですが、なぜか出ていませんでした。 お礼が遅くなってすみません。 いわば繁華街というか、人が集まり一番便利なところにあったということですね。これはいかにもありそうなことだと思います。