回答受付が終了しました

非課税世帯の給付金は年内に支給されるでしょうか?年をまたぎますか?年金受給者はどうやって受給対象かどうかわかりますか?前みたいに一人につき10万円でしょうか?

政治、社会問題8,005閲覧

回答(5件)

1

1つの世帯から介護保険を安くするため世帯分離していて さらに世帯主の確定申告書に老齢扶養控除の届が去年分ないことを確かめますが 市役所の税務課が給付金の係りにしらせて申込書を送ってきますから 税金がないなら来ますし扶養控除対象者ならすでに世帯主に政府から減税されているということで来ません

1人がナイス!しています

3

予定では非課税世帯ごとに10万円です。 非課税者に10万円ではないです。

3人がナイス!しています

2

年内給付は難しいでしょう 年金受給者もマイナンバーカードか書類申請 ひと世帯10万円です

2人がナイス!しています

4

12月6日から臨時国会が開かれる模様。補正予算が中心になりますが、その他、議員に対する歳費他の支給の不合理が明らかになり、その他、多くの不明朗なことがあり、それを十分時間を取って審議がされてこなかった。コロナ対策や安倍・菅時代の不都合な事柄も、ほうかぶりしたままで、貧乏人がちょっと何かすると、警察をはじめ当局は徹底的に追及するのに、内閣の大きな問題は、僅かな時間で打ち切ってうやむやに終わらせる手法がとられてきた。これでは何のための国会か分からない。 実質審議はそれぞれの委員会で議論されるので、ご質問のことは優先して審議してもらいたい項目です。住民税非課税世帯に、10万円支給の案も予算案に入っていますが、審議し、決定されないと何とも言えません。 事務方は、決定を前提として、速やかに給付ができる体制をすでに準備していると思います。ただ、いつかは今は、まだ、言えません。ぜひ、年内支給でと思っていますが。 どうやって年金受給者の対象者が分かりますかとのことですが、住民税は昨年の収入(正確には所得)、つまり、既に確定したものに対して、今年度の住民税が決まる制度ですので、今年度非課税世帯であれば、その世帯が対象になるのが一般的です。

4人がナイス!しています