ID非公開

2021/11/27 5:26

44回答

なぜ皇族の子供は女性ばかりなのですか?

1人が共感しています

その他の回答(3件)

0

衰退する種族は人口を増やすため女性が増えるといいますから、本能のせいでしょう。 染色体うんぬんで解決するはずがあります。 近代において男子のみ四人も、おもうけになられた大正天皇の皇后陛下は母君が一般庶民です。母君のご○性定かでない上皇后さましかり。 しかるに皇族や名門ご出身の皇族妃、皇后陛下にはこの傾向がありませんから、本能説をうらづけてると申せますね。

0

女性の子宮の中は酸性の分泌物で除菌作用がされています。減数分裂でできた精子には2種類あって、X染色体、Y染色体のどちらかをもっているのですが、Y染色体を持つものの方が酸性に弱く運動力(遊泳力)も生存率も低いのだそうです。 受精するための卵子はX染色体しか持っていません。ですから、子供は元々XX染色体を持つ女性になる確率が高い。 しかし女性の性感が高まると、分泌物の成分が変って酸性度が弱まりY染色体精子の生存率が高まるので、父親や母親の経験が豊富だと、快感が高まり男子が生まれる確率も高まる(もちろん体質にもよりますが)。 江戸以前の御所には多くの女官の集まる後宮があって、そういう教育も行われ天皇の経験も豊かでしたが、明治政府はそれを廃止してしまいました。その結果です。