2006年,我曾访问日本北海道大学。那座大学的创办人是美国农学家克拉克博士(Dr.William Smith Clark),他在教学的同时也秘密地传播基督教。

中国語 | 中国史35閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

谢谢您 助かりました、誠に有難うございます。

お礼日時:2021/11/27 13:35

その他の回答(1件)

0

2006年、日本の北海道大学を訪ねました。この大学を創立したのはアメリカの農学専門家クラーク博士(Dr.William Smith Clark)で、クラーク氏は教学と同時に秘かにキリスト教を広めていた。 クラーク氏が日本に滞在したのはわずか8か月だが、日本人はクラーク氏を記念して、大学キャンパスに彼の銅像を立て、大学にはその名にちなんだしたクラーク会館があり、校訓はクラーク氏の言葉(少年よ大志を抱け。英文:Boys be ambitious.!)で、北海道大学の校章さえクラーク氏の頭像である。当時、私はその大学の中国法を担当するポストにあった鈴木賢教授に興味津々で尋ねた。「第二次大戦で日米が敵対関係にあったとき、クラーク氏に関するこれらの表記も引き続き継続したんですか?」 「なぜ変えなければならないんですか?これは歴史ですよ」鈴木教授はいぶかしげに反問しました。