回答(7件)

1

小説や映画のモチーフにもなりそうな、実に官能的で美しい作品ですね。私はこの絵を観て、こんな曲を思い浮かべました。 アンドリューズ・シスターズ『ブギウギ・ビューグル・ボーイ』 https://www.youtube.com/watch?v=8of3uhG1tCI 第2次大戦中のヒット曲です。ビューグルとは軍用ラッパのこと。日本が軍歌一色だったころ、米兵はこんな芸術的な音楽を鑑賞していたのです。のちにザ・ピーナッツもカヴァーしている名曲ですが、やはりオリジナルの大人っぽいセクシーな歌唱が、この絵の官能的な雰囲気に合っていると思います。

1人がナイス!しています

まるで60年代かと思う音楽ですね。 日本などは、 「まだ時間はあるぞ、ドドンガドン」ですから、 これは確かに日本は負けるはずです。 ちなみに、この絵画のパロディであることは、ご承知かと思います。

画像