全商簿記二級です。現金出納帳(特殊仕訳帳)です。 ①現金出納帳で1/27の摘要で、なぜほかの摘要は商店名を書いているのにここだけ「仲介手数料」になっているのですか?

画像
補足

もし画像見えなかったらすみません…

簿記 | 資格98閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しいご回答ありがとうございます߹-߹ おかげさまで疑問が解決できました!! 簿記の検定試験に向けて頑張ります!本当にありがとうございました!!!!

お礼日時:2021/11/28 22:42

その他の回答(1件)

1

画像が見えないのであくまでも特殊仕訳帳の採点基準を回答いたします。 日商簿記検定では特殊仕訳帳はもう出ませんが出題されていた時は摘要欄は採点対象外になっていた事が多かったのです。全商簿記では摘要欄は採点対象箇所となっていますが試験問題では締め切りの記入ができるかの方が重要だと思いますよ。 ①取引の仕訳で現金で受取・支払をした取引や売掛金元帳・買掛金元帳にも記入した取引は商店名を記入。 それ以外は臨機応変に記入。具体的なこの記入は教科書の該当ページの記入の仕方や授業中のプリントを参考にしてください。 ②総勘定元帳への合計転記は毎月ごとに月末にまとめて行われるからです。 ③↑の説明とおり毎月の月末にまとめて合計転記をしているわけですから前月繰越・次月繰越が正しい解答になります。

1人がナイス!しています