その他の回答(2件)

0

「ながひばち」です。 絵のながひばちは、縁(物をおいたりする部分)が片方だけについてますので 江戸や東日本式のタイプです。西日本のながひばちは、へりが周囲にぐるっとついています。