回答受付が終了しました

マイナンバーカードの申請受付から約1っか月後の発行だそうですが、 受付時に本人確認した後、約一か月も寝かしているんでしょうか? 一体、どんな処理をしているんでしょうか?

回答(3件)

0

ほんのごく一部の自治体を除いて全国の殆どの自治体は窓口申請を受け付けていないので本人確認は行っていません。 本人がスマホやパソコンや郵送で申請するのですから本人確認が出来る訳がありません。 カードが完成して自治体に送られてきて、自治体で交付の準備ができたら交付通知が自宅に送られてきて、窓口で交付を受けますが この交付の時に自治体職員が目で本人確認を行います。 自治体ての順番待ちが一番時間が掛かっているようです。大都市ほど遅く、地方ほど早いのが現実です。

0

下記に書かれているとおりです。「本人確認をする身分証明書」にもなるもので、慎重な作業が行われるものと思われます。第一回目の5000ポイント付与の3月段階で、別の要件で住民票を取りに行った時、「カードを申し込んでどのくらいでできますか」と聞いた時は、3ヵ月くらいと言っていました。今回は色々合わせると、2万ポイントですから、相当数が集中しているものと思われます。

2

マイナンバーカードは「各市区町村」長の名目で交付しますが、実際に申請を受け付けし作成しているのは、J-LISという組織が全国分を一手に引き受けて一元的に行っています。 地方公共団体情報システム機構:国及び地方公共団体が共同して運営する組織 J-LIS(Japan Agency for Local Authority Information Systems) 月に約100万枚から多い月には250万枚も発行していますが、その人員やサーバー、生産設備も個人情報保護の元に厳格に管理されており、順調に行って最低3週間かかるのが実情のようですね。 例えば、オンライン申請後の流れは 、以下の通りです。 ①申請先のJ-LISで「写真の適格審査」や「券面4情報」の確認 ②写真等に不備があれば、貴方に差し戻しのメール送信(約1週間前後) ③不備がなければ、J-LISは約2週間後にマイナンバーカードを製作し発行 ④J-LISからお住まいの役所にある程度まとめてカードを郵送(所要数日) ⑤その自治体で「マイナンバーカード交付のための作業」を実施 (所要数日) ⑥作業が完了したら、交付通知書(はがき)を貴方の住所に郵送 ⑦貴方が、受取り日時を「交付通知書」に書いてある予約URLや電話等で予約 ⑧予約日時に貴方本人が役所に出向き、マイナンバーカードを受け取る 自治体の混雑具合や人員によりまして、⑤の交付作業に時間が掛かったりして、⑧の受け取りまでは自治体により異なります。よって、申請から1か月後~2か月後になるようです。長文失礼しました。ご参考まで。

2人がナイス!しています