社外マフラーでの車検、音量がOKでも、ボルト固定のバッフルではダメで、溶接してあればOKというのは本当ですか? たまに「ボルト留めのバッフルで車検通った」という話も耳にします。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

わかっていない人が多いですね。 マフラー規制 https://www.yamamoto-eng.co.jp/exhaust/ 2010年3月31日以前に生産された車輌は、対象外です。 こういう法律には既得権というものがあって、法律前にOKだったものが、法律後にだめなんてことはないです。 例えば車のシートベルト。シートベルト自体がなかった昔の車は、今でもシートベルトの着用義務はありません。 https://www.goo-net.com/magazine/knowhow/carlife/43735/

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても参考になりました!

お礼日時:2021/12/5 23:07

その他の回答(3件)

1

本当です。 古いバイクはボルト止めのバッフルはOKですが、 高年式のバイクはNGになってます。 初年度登録が何年のバイクか?ですね。

1人がナイス!しています

2

本当ですか? ↑ 国土交通省 通達告示がだされてます 騒音低減機構を容易に除去することができる構造の禁止 ↑ 適用時期 平成 22 年4月以降に製作される自動車等(輸入車を含む。) に適用します。 という話も耳にします。 ↑ 上記より 1)除外される製造年式車両 2)マヌケな検査官が見逃した

2人がナイス!しています

1

そもそも車検対応のマフラーなのでしょうか?車検対応品は基本的にはバッフルは取り外せないようになっていると思うのですが。当方の場合、車検対応のフルエキにサイレンサーのみレース用に交換しています。でないと、車検の度にノーマルに戻す煩わしさが出てきますよね。回答になりますかどうか・・・。

1人がナイス!しています