今日、地元のつり具のポイントにライトショアジギング用のリールを見に行きました。 4000番のリールで、金額が税込み5000円~5500円位の物を探していました。

釣り106閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ちなみにレブロス4000だとPE1.5-200mしか巻けません。最初の頃は根掛かりやら高切れやらのライントラブルで切れまくると思うので、ケチって200mにすると短くなって使えなくなりますので逆にもったいない。

その他の回答(2件)

0

その価格帯のリールで、メーカーの優劣を考えても意味がありません。 コーヒーを飲むとき、缶コーヒーに過度な期待はしないでしょう? あるいは、ポン酒飲むときにワンカップや紙パックの酒の優劣は論じないでしょう? ショアジギングの場合、本腰入れてリールの優劣を考える意味があるのは、だいたい市販価格2万円以上のグレードです。