「順位付けない徒競走、在り方に賛否」 という記事が11月29日に出ていた。

小学校136閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

賛否両論あるのは理解できますが、私もいくつかの国に 赴任して、日本ほど生ぬるい社会はないと実感しました。 まるで一つの村社会で、外を見ようともしない感が強い です。国際化と言われますが、会話だけの問題ではないです。

お礼日時:2021/12/4 16:23

その他の回答(5件)

0

我が子の学校もそうでした。 私としては、子どもの行事、 コロナで現場が右往左往するなかで、 なんとか工夫して感染対策も考えた上で 開催してくれてありがとうしか無いです。 今年に関しては順位をつけないのは 仕方ないと思います。 順位つけるには まずゴール付近に先生が立って 背中を叩きながら 「1」「2」「3」「4」「5」 とかやって、高学年の係の子が 誘導して、ってやるわけですから 接触、飛沫等リスクの高い行為です。 制限の多い中開催された運動会。 そこでクラスターでも起きたら 学校ごと袋叩きにあうわけですから、 そのリスクの中いろいろ工夫、検討された上での順位をつけない徒競走ですから、 それを教員の怠慢のようには感じません。

0

その記事読みました、徒競走に順位をつけないことを肯定する意見の中に一つも納得できるものは無かったです、コロナ対策?言い訳にしてももうちょっとマシなこと言えないんでしょうか? 特に 中区の小学6年男児(11)は「子ども同士で誰が速いかは分かっている」と強調。ある保護者も「本人や親は順位を分かっている。それなのにわざわざ付けるのは、みんなに知らしめるだけ。速い子はいいけど…。理解できない部分もある」と首をかしげる。 この子何言ってるんでしょう? 本人が分かってるつもりのことはやる必要がない、この感覚で社会に出たら十中八九周りに着いていけないでしょう、分かりきったことを言われた通りに右から左に流すような仕事しか与えようがありません。 子供にはそれぞれ得手不得手があります、不得意なことは負けても得意を伸ばせば救いはあります、が、不得意の子に合わせて得意の子がそれを発揮する場を奪うのは愚の骨頂です、それが平等ならただ平均を下げるだけの作用しかありません、このまま不得意な子は努力せず、得意な子は活躍の場を奪われるようなら日本のポテンシャルは右肩下りでお花畑に沈むんでしょうね。

1

そうですね、うちの子の学校も今回は順位がわからないような仕組みになっており、うちの子は足が速い方なので、少しがっかりでした。。。 勉強は順位をつけるのに(中学の話ですが、順位が出ます。)、運動は順位をつけないなんて、それこそ不平等ですよね。 この記事の内容ですとあくまでも『コロナ対策』といっていますが、実際はそう言いつつ、順位をつけるなという保護者対応なのでは。。。?と思います。

1人がナイス!しています

3

競争をさせるにしても 速すぎるという問題がありますから 必ずしもあなたの反対意見が正論だとは思わないほうが良い。 例えば、 5才児に成り立てとと6才児手前を比べた時、 同じ学年でも生まれてからの年数に20%からの差があります。 中学3年生と高校3年生の差匹敵するわけで、 中3にいきなり大学受験をさせるようなもの。 それを公平な競争とは言わないでしょう。 もちろん、 高1で全国模試1位になる人も毎年のようにいるし、 6年生進学校なら中3で並の高3よりも 大学受験に対応した準備が出来ている事もあるかもしれない。 しかし、 そんなごくごく一部の才能を基準に考えてしまうと、 天才しか評価されず 大多数の凡庸な人たちが埋もれてしまう。 5才児に6才児と競わせて 負け癖をつけてしまうのは あまりにも短絡的な教育の結果 誕生日差別をしてしまっていると言わざるを得ない。 長所や短所という意味では 有利な4月5月に子供を産んでくれた有能な親を持つかどうかという部分まで 重要になってしまう結果を生む。 それはあなたの目指す教育ではないと思いますがね。 小学校においても10歳なんて誕生日が一ヶ月違うだけで 人生の長さが10%も差がついてしまう。 小学校6年生にもなれば、ヨーイドンで始まった6年間の教育で だいたい粒ぞろいになってくるかもしれない。 確かにいつかは競争することになりますが、 それが馬鹿の一つ覚えのように 早くから順位をつけることを学びましょうの一辺倒では 弊害の方が大きくなってしまう。 まずはスタートラインと整えることからはじめないと 乱暴にただ公平に勝負させるだけでは競争にはならない。 スタートラインに並べる前にヨーイドンをするなんて 教育者の無能と言わざるを得ない。

3人がナイス!しています

2

校長の説明が記事の中にありましたが お読みになりましたか? コロナウィルス対応で 接触を減らすためとのこと。 まず、それを踏まえてお考えになりませんか?

2人がナイス!しています