ID非公開

2021/11/30 19:52

33回答

弁護士特約を使って弁護士をたてる効果はあるのでしょうか? 先日追突事故に遭いました。 物損のみの100:0です。 2019年式カムリで

交通事故 | 自動車342閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/11/30 20:22

貴重なご意見ありがとうございます。調べても人身事故のケースばかりだったので非常に助かります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

事故に遭ってからいろいろな情報に踊らされて訳がわからなくなっていましたが、やっと考えがまとまってきました。ご回答いただいた方々本当にありがとうございました。ほんとに事故は勘弁して欲しいです。

お礼日時:2021/11/30 21:53

その他の回答(2件)

0

その程度じゃ弁護士使っても評価損も出ないでしょう。裁判して取れるかどうかってとこだと思いますけど、弁護士費用は出ても裁判費用は出ないでしょ? 裁判の費用は大したことないですが、それでもそれ以下の金しかとれないんだったら無意味どころか損です。 それと、よく考えないといけないのが修理工場への迷惑です。 示談成立しない限り、ディーラーには修理金額が支払われませんからね。 よく、評価損が支払われなくて納得できないと言って長期間示談に応じない人がいますが、ディーラーはその間ずっと修理代を立替えてる形になります。客は自分の車はもう直ってるから何の影響もないですが、修理工場はすごい迷惑を受けています。

ID非公開

質問者2021/11/30 21:03

そうですか…貴重なご意見ありがとうございます

0

事故の被害者になられるんですよね? 加害者が任意保険に加入しているのであれば弁護士に依頼しても意味は無いです。弁護士が交渉したとしても相手側保険会社から支払われる金額は変わりません。 保険会社も専属の弁護士がいますので交渉の余地が無い金額しか出してこないです。 弁護士特約が有効に働くのは、加害者側が任意保険に加入していない場合です。この場合加害者本人と交渉することになり修理代でもめることもあるため、法的措置をとる際にこの弁護士特約が役に立ってくるんです。 つまり相手側(加害者)が任意保険に加入しており、修理代の交渉を保険会社と行うのであれば弁護士を立てても意味が無い。相手側が任意保険未加入で修理代を出し渋った場合には弁護士を立てた方が良い、ということです。

ID非公開

質問者2021/11/30 20:30

今回は100:0のため自分の保険会社が交渉に入れないことも有り、弁護士を検討しました。ただ交渉の余地がないのならそもそも結果に影響しなさそうですね。ありがとうございます