【紅白歌合戦】紅組・白組、各2人(orバンド)の合戦で、ジャズ・洋楽から選曲して下さい(つまり計4曲)。 @インスト・歌モノ問いません。ジャズ、洋楽、インスト、歌モノごちゃ混ぜでも構いません。

洋楽 | ジャズ493閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

kniさん、少しお久しぶりですね。 いや~素晴らしい選曲に降参です(笑)。 1曲目ジュリア・フォーダムは独特の歌声と、美しいピアノとメロディラインに、癒され感半端ないです。 2曲目ブライアン・アダムス、おまけの2曲も聴かされるとパンチ大きいですよ。ポップでキャッチーなメロディに、尾崎豊のような青臭さがほんのりあってカリスマなんでしょうね。 3曲目マレーナ・ショウは気だるい感じの声でソウルフルに歌う、これまた珍しいタイプのシンガー。それに演奏がオシャレ。 4曲目マービン・ゲイですけど、これホントにマービン・ゲイなの?って驚いちゃいました。歌声が聴き慣れたものと違うし、曲全体が都会的で泥臭さがなく、カッコいい! さて勝敗はどうしよう。。。困った困った。全部好き。う~ん、では、マービン・ゲイをこれほどイイ!と思ったことがなかったので、白組の勝ちとします!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

紅組2票(みかんjamさん,esrさん)、白組2票(kniさん,猿メガネさん)の同点の結果となりましたので、質問者が勝敗を決めることとします。 BAは、マービン・ゲイが決め手でkniさんに贈呈致します。 皆さん、ありがとうございました!

お礼日時:2021/12/5 12:00

その他の回答(4件)

0

こんばんは。 見つけたので 参加させていただきます。 やっぱり原則として 紅白は今年出た新譜から 選びたいですよね。 というわけで それをルールとして。 紅① Courtney Barnett - Rae Street https://m.youtube.com/watch?v=NUXvlpS0TvE 白① Andy Partridge -Great Day https://m.youtube.com/watch?v=7DjisTfZFFU 紅② St. Vincent - My Baby Wants A Baby https://m.youtube.com/watch?v=eZtR5cFvn_g 白② Daniel Lanois - Way Down https://m.youtube.com/watch?v=ncbCqVMoXWo 今年は個人的に 新譜をあまり聴けて無いのですが これをファイナルアンサーで。

猿メガネさん、こんな場末の質問をよく見つけられましたね(笑)。 しかも閲覧者がこんなに少ないのに、ようこそおいでくださいました。 4曲聴かせていただきました。全曲、猿メガネさんらしいテンポというかノリですね。 これはなかなか難しい勝負ですね。 1曲目はアンニュイな感じの歌声が魅力的。 2曲目はのんびりドライヴにピッタリな感じ。 3曲目はふわふわ感の中にキャッチーなメロディが光ってる。 4曲目は「癒し」が刺さった曲(笑)。 私としては、強いて言うなら4曲目がサウンド的になかなか面白いので、白組の勝ちにしたいですね。 猿メガネさんならどうですか?引き分けですかな、やっぱり。

0

クリスマスより先の紅白に飛びましたね。 では、紅組は、Five Playを。 Sherrie Malicleというドラマーが主催する、女性だけのビッグバンド、DIVA Jazz Orchestraからのピックアップメンバーによるコンボ。 山中千尋、Nicki Parrottも在籍していました。 現在、ピアノは大野智子、ベースが上田典子という日本人。 https://www.youtube.com/watch?v=VNze3BqOMbU 白組はFourplayしかないでしょう。 Five Playとは傾向が全く違いますけどね。 1990年結成で、ギターはLee Ritenour、Larry Carlton、Chuck Loebと変わりましが、Bob James、Nathan East、Harvey Masonは不動。 ブルーノート東京でのライブ。途中は4人で遊びまくっていますね。 https://www.youtube.com/watch?v=TEYTowh1MAs そして、紅組はAnat Kohen。 ジャズでクラリネットというとBenny Goodmanの名前が挙がって後が続かなかったりしますが、現代の女性クラリネッティストです。 こちらは残念ながら映像がないのですが。 https://www.youtube.com/watch?v=ogiXZf0NaMc&t=26s 白組はもちろんクラリネット、Ken Peplowski。 こちらも現代の男性クラリネッティスト。 ギターのDiego Figueiredoとのデュオ。 このギタリストはCyrille Aimeeとのデュオもお勧め。 https://www.youtube.com/watch?v=gb8Yu9JPfl0

esrさん、毎度ありがとうございます! 1曲目、カチッとタイト感があって、コンパクトにまとまってる印象ですけど、ピアノやサックス、ベースの演奏レベルは高いのではないでしょうか(ドラムもイイ)。オシャレ感もあります。 2曲目はフュージョンっぽいですね。曲自体もメロディラインが明瞭で分かりやすいですし、何より頭と尻尾だけ同じで、あとはどんなアドリブが飛び出して来るかワクワクしながら聴いてました。面白いです! この2曲はタイプが違いますし、どっちが好きかと言われると、どっちも好き、としか言えないですね(笑)。 残りの2曲で勝敗を決めるしかありませんね。ではまたあとで。

3

紅①カルメンマキ/ブルース・クリエーション https://www.youtube.com/watch?v=RVcgMejzfbo 日本ロックの頂点がなんであるのか、これでハッキリさせる 紅②so hyang https://www.youtube.com/watch?v=C6iHh4yBxCo 韓国の歌姫の実力を差別主義者に叩きつける 白①Michael Jackson https://www.youtube.com/watch?v=Hxgo-Qu-ZZE このオープニング以上のエンタメは存在しない。1音も発せずして客が失神。チケット代が無駄になった?いや!無駄ではない世界最高の体験だ! 白②Journey https://www.youtube.com/watch?v=VQQ3X9gUbCI ジャーニーと見てバカにした連中よ!聴け!そして哭くがいい! マイケルが居るので白勝利。バランスが悪かった。 質問者の闘いは紅の勝。女性が好きだからだ! (だったら自分の提案だって紅だろ?)

3人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

紅組のトップバッターは華やかな彼女からッ Dianna Roth & The Supremes 「You Can’t Hurry Love」 https://www.youtube.com/watch?v=fQ7uXX9K7Sk 対して白組はカッコ良く元気な彼らがッ Sam & Dave 「Soul Man」 https://www.youtube.com/watch?v=pYh-LwbUwoQ 早くも紅組のトリが登場ッ Aretha Franklin 「Another Night」 https://www.youtube.com/watch?v=U40W8N_VTBA 大トリは渋くグッと決めてもらいましょう Ray Charles 「Ellie My Love」 https://www.youtube.com/watch?v=Ri2cr0-HgtE 基本「黒く」してみました(^_-)-☆ 時代も前と後を分けて

1人がナイス!しています

この返信は削除されました