FujifilmのAPS-C機はフィルムシュミレーションの発色が優秀なのか、フルサイズより撮って出しで綺麗!なんて答えるユーザーも多いですよね。ただそれだけの完成度となると、フルサイズで例えばFX-T1とかFX-Pro1、FX-

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

中判はボディにGFレンズもかなり高額なので、フルサイズならまだTAMRONやViltroxなどが割りと安いレンズを提供してくれそうだし!と、思ってたけど、やっぱりFujifilmからフルサイズは出なそうですね(残念)

その他の回答(4件)

0

富士フイルムホールディングスは今はデジカメは儲けにならないので力は入れてない、化粧品や医療部門に力を入れている。 カメラだけしか売る物がない会社は、今後きびしくなると思う。 カメラよりまだスマホの方が少しは伸びがあるかな? ニコン・キャノン・ペンタックスはスマホも出してない。 ミラーレスでも一眼レフでも、スマホ持ってる人からすると数は可也少ない、そんな少人数のためにミラーレスや一眼レフを作っても、儲からないから企業は手を引くのです。 まだ富士フイルムホールディングスは化粧品や医療部門で儲けが出ているから儲からないカメラ部門も維持できるが更にフルサイズまで手を出さないでしょう、しかしフルサイズより大きいラージフォーマットは出してるので競争相手は国内はペンタックスだけなので狙いはハッキリしている。

3

中判を出してるのにフルサイズなんて今さら参入しないですよ

3人がナイス!しています