簿記で三分法と分記法がありますが状況によって使い分けるのでしょうか?それともどちらか一つを使い続けるのでしょうか?

簿記14閲覧