ID非公開

2021/12/4 20:40

33回答

相続登記のタイミングについて教えてください。

法律相談 | 税金85閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答頂きありがとうございました。 よく理解出来ました。

お礼日時:2021/12/5 22:00

その他の回答(2件)

0

前の2名は机上の知識ね 死亡情報が直ぐに把握できるのは、被相続人の住んでいた市区町村(例:A市)か本籍地の市区町村(例:B市)のみなわけ ・不動産が全く異なるC市(例)にあったら、納税義務者サイドから連絡がないと課税担当課は被相続人宛てで納税通知書を発送するケースが殆ど ・被相続人の住んでいた市区町村=不動産が所在する市区町村なら 12月中に相続登記を行えば、父宛てで納税通知書が発送 来年になれば、死亡者課税無効なので新納税義務者を選ぶよう通知(返答すれば、その内容or無ければ、自治体が定めた方法で指定)がある

0

㋐固定資産税の納付義務者は、毎年1月1日の固定資産(土地・家屋)の所有者として、固定資産課税台帳に登録されている者です。 ㋑一方、相続がある場合、相続登記が完了するまでは、固定資産の現所有者(現住している相続人、あるいは非現住の場合は代表相続人)が納税義務者となります。 ㋑の場合、遺産分割で非現住者や代表相続人以外の者が遺産を承継した場合は、事務管理費として納付者から費用(立替金)償還請求を受けます。 そうすると、質問の①②いずれでも、結果的には同じことになります。