演歌が沁みます(-_-;) 日本人だからでしょうか(・・? 歳をとったのかな(・・? 何歳位の人が そんな事思ったりしますかね(・・?

邦楽 | シニアライフ、シルバーライフ248閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お返事遅れて申し訳ありません! 他の方にも返事出来なくて申し訳なくて... 60近いと仰ってるのでほぼ同じ歳ですね! 色んな病気が出てきて大変です。 まだ若いつもりだったけれどもね! 紅白歌合戦よりも裏番組の心に残るにっぽんの歌の方が良く感じます! 有難う御座いました! 他の方も有難う御座いました。

お礼日時:1/23 22:53

その他の回答(9件)

3

世界中で、日本人だけが、情緒思考なので、世界中で、魂の、レベルが、一番高いです。だから演歌の、情緒が、心を、癒やします。しかし、若い世代は、西洋文化の、論理思考文化に、染まり過ぎて、情緒が、理解出来なくなっています。外国文化は、知的美的に、脳を、刺激して、楽しむ論理思考文化です。心は、興奮します。演歌などの、日本の伝統文化は、間を、入れて、脳を、休めて、情緒で、心を、癒やします。日本人は、伝統文化で、情緒に目覚めて、日本人らしさを復活しましょう。能楽の間、演歌民謡の間、日本舞踊の間、短歌俳句の間、茶道華道の間、浮世絵の間、盆栽の間、和室和食の間、日本語の間、などの、情緒で、心を、癒やしましょう

3人がナイス!しています

4

演歌の好きなのは年令に関係ないと思います。 私は12才頃から 演歌、歌謡曲を好んで聴いたり歌ったり していました。 演歌なので歌詞の表現も難しく意味も分からず聴いていま したが、なぜか心に染み込んで行ったのです。 あくまでも感性の問題だと思いますので「年令」は関係ない と感じております。

4人がナイス!しています

1

真空管アンプの組み立てキットの配線が終わり スイッチを入れてみたところダメでした。 もう一息のようです。 完成キットのスイッチを入れて日野美歌の「氷雨」 を聞いてみましたら真空管アンプに相性ぴったりでした。 私の場合は演歌は死んでも聞かないつもりでしたが。 また還暦を過ぎたからではなくディックミネさんの 録音でも真空管アンプが独特の音で聞かせてくれる んだと思います。

1人がナイス!しています

3

僕もですが・・・日本語の言葉使いに心を魅かれる様な気がします。 例えば「辛い」と言う言葉を単に辛いと言うより、自分が辛かった事を思い出し「辛い」と表現し曲に思いを込めて歌えば聞いて居る方もその気持ちが伝わる様な気がします。 美しい日本語に思いを込めた詩を語る様に歌う、苦労したり楽しい事や青春時代を思い出させる、その時代を思い起こさせるのが演歌だと思います。

3人がナイス!しています

2

還暦までは特にジャンルにこだわりなかったけど,それから演歌しか聴く気にならなくなりましたから、うーん、何故でしょうね? 自分でも解りません。

2人がナイス!しています