回答受付が終了しました

メタバースとか仮想空間とか言われて企業が参入しようとしていますが、VRゴーグルって目が疲れるし、あんなの1時間もつけていられないです。 一度使うと、しばらく使いたくないです。

パソコン1,157閲覧

2人が共感しています

回答(7件)

0

メタバース=VRではありませんよ。 何かしらのディスプレイは必要ですが。

5

視線に関しては寧ろ遠くを見ているのと同じなので、単に慣れの問題かと思います。 ただ、VRって単にメタバースにアクセスするための手段の一つでしか無いですし 実際スマホの普通の画面で参加できるclusterもメタバースを名乗っていたりします。 メタバース=VRではありません。 目に対する影響とか言い出したらスマホだってそうですしね。 今時お爺ちゃんですらスマホ使ってたりしますから。

5人がナイス!しています

0

別にVRだけじゃなくて 仮想空間でのイベント、実際のデータや物の販売出来る場所 などでの新規展開や顧客確保の一環 実際の展示しなくても良いし、遠方からでも気軽に参加が出来るなど メリットが大きい 仮想空間ならではの展示の仕方もあるからね んで、別にVRに拘らないしゴーグル使わなくても構わないんだよ あくまでも、VRでの参加も出来るでしかない それと、慣れだから使う人何十代でも平気で使う

0

メタバース仮想空間自分は、スマホ対応のclusterで楽しんでいます。 スマホ対応なので。 同じ世界にスマホ、PC.VR同じ空間に入れる。けどスマホはスペック低いので重くて落ちちゃいますが。 clusterは、スマホ対応なのがありがたいですね コロナで自粛生活余儀なくされて 仮想空間での交流やイベントを、仮想空間でのショッピングなど楽しむ日々送っています。 また、VRは、人により40代以上の方も使っている方いらっしゃいますが clusterでは、圧倒的にスマホユーザーが多いです。

0

VRゴーグルの可能性はそれほど高くないと思っています。ですが、その先にあるARゴーグルは次世代スマホと呼ばれれ注目されています。 数年後には現実-AR拡張現実-VR仮想現実の間をシームレスに行き来する時代がやってきます。 VRは体に負担が大きいですがARは体への負担は軽微なので心配はいらないと思います。 またpsvr2にはバイブレーターが搭載されています。頭に振動を与えることで酔わなくなったという研究も発表されているので非常に楽しみな商品です。