子供が間違えた問題です。説明をして、分かった!と言ったのですが、解かせてみると答えを覚えていたらしく、3秒で答えを書いてしまいました。

画像

算数 | 小学校844閲覧

ベストアンサー

0

これは 1,2,3.....,12 というカードを 12,11,....,3,2,1 に入れ替えた場合に相当します。 このようにして作った問題は、大小が逆転していますが、全く同じように考えれば解けるはずです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすく、類題の作り方も教えてくださりありがとうございました。子供に解かせたら、おもしろいっ!と言ってました。

お礼日時:1/17 0:00

その他の回答(1件)

0

>親の私が数字を変えて類題を作ってみよ >うとチャレンジしましたが、なかなか難 >しくてうまく作れません。 問題を先に考えようとしてませんか? 答えが、1と4、2と5、7と8 などと、考えてから、そのヒントを出す。 で、元の数字のカードと、ヒントだけをお子さんに提示する。 ではありませんか? 数字の組み合わせで、同じ数字にならないようには後で調整。