SBI証券で一般口座で売買取引した株式を確定申告書作成の為にまとめているのですが、やはり「電子交付サービス」の画面で一般口座で取引した「株式取引報告書」を1件1件確認していくしか方法は無いでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

一般口座の売買は申告に不審な点があると税務署からお尋ねが来る場合があるのでその準備としてそもそも“売買報告書”自体を保存しておく必要があります。 お尋ねと称する問い合わせは翌年来るとかではなく人によっては向こう3年以上経ってからくる場合もあります。 その時に手元に書類の保存がなく閲覧時期を過ぎていたりそもそも証券会社に過去に遡って売買報告書を欲しいと依頼しても手数料が発生するでしょう。 しかも一般口座という事は売りの報告書だけではダメで買いの報告書とセットですよ。 いざ、お尋ねや税務署からの問い合わせがあること前提で一般口座を使っているのですから確認ではなく印刷して準備して置くです。 手間でも何でもなく困るのは自分です。 株をやる人は確定申告がe-TAXだとしても申告の際、添付しないでよいというだけで根拠として皆さん向こう5年くらいはすべての関係書類を保存しているはずですよ。 特定口座源泉ありだとしても。それらをしないでのほほんとして過ごすのは自由ですが、いざ困ったときに右往左往します。

0

私は源泉あり ですので このような作業した事はありませんが 貴方の場合 証券会社から 年間の取引報告書が送られてくると 聞いた事があります。 自分でまとめるより 一度証券会社へ電話してみたらどうですか 私も確かな事は分かりませんので 参考程度にして下さい。