回答(4件)

0

民間人が宇宙に行く時代なのでもしかしたら貴方が世界に発信するかもしれません。 YouTubeで観ますのでお願いします。

0

結論から言うとそもそも炭酸の時点でかなりやばい。メントスコーラやったら四方八方に飛び出す感じじゃない? コピペですまん。 サントリーへの質問で、宇宙で炭酸水は飲めますか?の答え。↓↓↓ これはたいへん難しいと思います。実は、サントリーの方にも以前同じような質問が寄せられていて、調べてみたことがあります。その時、宇宙航空研究開発機構からも情報をいただきました。 それによると、研究目的のために開発された特殊な炭酸飲料用の缶が、スペースシャトルに持ち込まれたことはありますが、宇宙食の標準メニューには入っていないそうです。 炭酸飲料は甘みやフレーバーなどをつけた液体を冷やして、強い圧力をかけ、炭酸ガスを溶かし込んで瓶や缶に密封してある飲み物です。つまり気圧が高い状態でないと、炭酸ガスは液体に混ざらないのです。 炭酸飲料は、ふたを開けたとたんに外気にふれ、圧力が下がりますので、ガスがしゅわしゅっと泡になって出てきます。私たちの生活している地上では、泡は浮力で上昇し、液体の表面まで登ってそこから空気に混じって消えてしまうのですが、無重力の状態では、泡は液面に上がってこないで液体の中にとどまったまま、次々できる泡同士がくっついてどんどん大きくなる。その結果、泡のまわりの液体がはじき飛ばされ、激しく吹き出すことになる。それを飲むのは至難の業ということになります。 それでも、宇宙で、ジュースや気泡の混ざった飲み物を飲むとどうなるのでしょうか。 私たちの生活では、ガスでお腹がふくれても胃の中で空気が上がってきて、自然にゲップとなってはき出されます。しかし、宇宙の無重量状態では、お腹の中でも液体と気体が混ざってしまうため、ゲップが出ないで、お腹がふくれたまま苦しい思いをすることになります。そのときの方法は2つ。飲む前に容器をぐるぐまわして遠心分離の原則でしっかり空気と液体を分離させて液体だけを飲むようにする。また、飲んだ後壁をけって勢いをつけて移動を少し繰り返すと胃の中で空気が上がってきてゲップを出すことができるのだそうです。