俳句 高校生

宿題 | 高校608閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

3

俳句は「出てくる」ものではありません。 プロの俳人だって俳句が「出てくる」なんて人はいませんよ。 まず、自分の体験や、自分が見たものを たくさん書き出しましょう。 それと季語を組み合わせます。 自分の体験や見たものがすでに季語なら楽ですね。 それを、五七五に整える作業をします。 そうやって作らずに「出てくるのを待つ」のでは 何日かけたって出てきませんよ。 作り方を知らないから、課題を「盗作で済ませよう」などと 悪い考えが浮かんでしまうのです。

3人がナイス!しています

2

目を瞑って考えてもできるもんではない。 そこらへん歩き回って季節っぽいものを見つけるか 過去に撮った季節のものが写ってるぽい写真を見ながら あーだこーどと指折り数えて五七五に言葉を並べるのだ。 自分で適当にやんなさい。

2人がナイス!しています