回答受付が終了しました

音楽好きの中年のみなさーん、ちゃんとヒップホップのムーブメントから逃げずに迎合してますかー?

1人が共感しています

回答(9件)

0

そもそもヒップホップの定義がわからない。 レゲエとかファンクなら迎合する方向だけど、電子音楽にゃあまり興味深いんだよね。 ラップ? 日本語でキレイ事を歌うのはラップのうちに入るのか? どうでもイイけど〜

0

一般論として、既に80年近い検証によりいつの時代でも中年は、「最近の流行りは分からん」に着地します。 ビートルズだって当時の中年からは、「あんな長髪で男なのに高い声で歌ったり叫んだりしてみっともない」なんて言われていました。 質問者様のご年齢は分かりませんが、おそらく中年になると不思議と現在ほど新しい音楽に迎合しなくなりがちになられるかと思われます。

7

音楽は他人に強要すべきじゃないし他人の好きな文化を否定するもんでもないよ。あなたは他人に強要・否定してるけれど、逆にあなたは他人の音楽を否定できるほど受け入れてしっかり聞いたのか? 精神的に大人になると自分だけが正しいって思わなくなるので、もう少し大人になりましょう。 私はヒップホップ好きですよ。でもあなたみたいな奴がいるからヒップホップを受け入れることができない人も多いと思ってます。 余計な事すんな!

7人がナイス!しています

あたしは音楽であり質が担保されているのであれば好き嫌い関係なく歩み寄りの姿勢を見せますね。 自分だけの価値観に閉じこもって他を批判する人多いじゃないですか。特に日本の音楽好きを自称するような連中って。 未だにBTSは国の陰謀で売れただけで邦楽が劣っているわけじゃないと本気で信じ込んでる人もいるようですし、頭の硬い人多いと思いますよ プログレファンがよくそうやって思想が強いって笑われネタにされますけどあたしから言わしてもらえば同じ穴の狢です

2

若い頃から自分が生まれる前の年代の音楽ばかり聴いていたので今更迎合するつもりはありませんし、その必要性も感じません。 かといって今の音楽を否定するつもりもなく、自分が面白いと感じられるものがあれば聴きます。

2人がナイス!しています

3

迎合というか普通に聴きますけど‥ 因みにパブリックエネミーらは20年前からビートルズやボブディランの隣に並ぶレベルで偉人扱いでしたので全然昨今じゃないですよ? 知らんの?

3人がナイス!しています