ID非公開

2022/1/12 22:06

33回答

零細自営業です。 それもかなり規模の小さい零細です。 地元の信用金庫の営業の人が 「保証協会の保証で融資をしますから ぜひ事業資金を借りていただけませんか?」と 言ってきました。

企業と経営 | ローン138閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

返済が全て終わっている会社に、お金を融資すると、その担当者は新規融資先を見つけた!すごいやつだ!と評価され、出世したり、給料が上がる可能性があります。だから、営業の人が自分の営業成績のためだけに、あなたを勧誘しているのです。 以前断られた。とか、その担当にとって全く関係ない話ですし、そんなマイナスな話は、キチンと歴代の担当が、営々と引き継ぎしていくようなものではありません。頑張ってください!

0

現場の営業担当はとにかく愛想振りまいて数字取ってくるのが仕事ですが、融資担当役席は、営業担当が持ってきた案件を精査してリスクが大きいと判断したら融資を断るのが仕事です。 また、役職に関わらず、異動などで人が入れ替われば考え方が全然変わる場合もあります。 矛盾しているように感じることもあるかもしれませんが、意思決定を一人でやれる自営業者と違って一枚岩ではない故にやむを得ないことです。