回答受付が終了しました

今年中学受験の小学6年生です。 最終的な受験先を迷っています。

回答(8件)

0

過去問の点数で判断してください。最低合格点の20%増しの点数がちょこちょこ取れるようであれば、海城にGO。最低合格点ギリギリしかとれないのであれば、本郷。その中間であれば、海城落ちることを前提に2日以降日程を組んで、海城GOかとおもいます。どちらの学校も、通えばいい学生生活が送れると思いますので、親が決めて、お子さんにしっかり説明してあげれば、迷わず残りの時間過ごせると思います。

0

海城を受けさせるということは、国立志向と思う。 栄東に行くかは別にして、海城は受けるべき。そのために今まで頑張ってきたのだから。 次に親が考えべきは、海城をいつ受けるか。 本命なんだから2/1は海城受けるんだろうね。 次に、2/1がダメだった場合どうするか。 もう一度2/3海城に挑戦してダメなら公立に行く、もしくは巣鴨とか本郷に落としてみるか。 多分東京の子だと思うけど、中学受験の勉強をしっかりしていれば、普通の公立中学だったらたぶん内申そろってくる。日比谷は無理かもしれないが、その他の旧学区一番手校なら届くだろう。 私ならば、海城二回受けさせてだめだったら、公立中学にやる。それ以下の学校になってくると都立の方が進学実績良かったりするから。 もちろん、子供には考えて叱咤激励という慰めをしてやるけどね。

0
ID非公開

2022/1/13 10:50

肝心の息子さんご本人の気持ちはどうなのでしょうか。試験を受けるのも学校に通うのもお子さんです。 もうこんな時期ですから、偏差値がどうとかいうことではなく、本人のモチベーションを見るべきではないかなと思うのですが、いかがでしょうか。 もし、ずっと海城に入りたくて頑張ってきたのであれば、偏差値がどうとか考えず1日は海城です。その代わり、2日以降でどこか必ず通える学校の合格も取る。私ならそうします。 すでに栄東で合格もらっているのも、1日に海城に挑戦するためのお守りだったのではないのでしょうか。 もし残念だったとしても、受けずに行けないのと、受けたけど行けなかったのとでは後で気持ちが違うと思います。 なお、うちも同じくらい偏差値では足りていませんでしたが、熱望の第一志望を受けさせないとはまったく考えませんでした。お子さんの気持ちを尊重してあげてほしいです。

0

栄東に行きたいかどうかは別として、もし海城が第一志望で今まで頑張ってきたなら2月1日は海城でしょう。 本郷が安全と思うなら、本郷は2回目3回目ありませんか? あと早稲田中? (開成、海城、本郷、早稲田。このあたりを考える家庭が多いと思うので、名前を出しました) 迷っているなら、受験日重なっても出願はしておくべきですよ。 それはお金の無駄ではありません。

0

海城に行きたいという気持ちの第一志望なら、迷わず受験すればいいと思います。そうでないなら、滑り止め含め、第一志望と他の受験校との兼ね合いで決めることだと思います。 これだけだと、お子さんにとって海城がどういう位置付けなのかわかりません