交通事故の弁護士についてですが、信用できるのでしょうか? 当方、自転車で左側車道を走行中に後方から来た運送会社のトラックにはねられました。(10:0)

交通事故476閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。弁護士選びは電話かけて、確認してからにします。

お礼日時:1/22 19:15

その他の回答(4件)

2
ID非公開

2022/1/15 9:33

>被害者側を「こんなものですよ」って言い包める事も有りそう」 弁護士同士なら話が早いと言いますけど、気が付いたら相手に有利な処理だったはあると思います。(弁護士は自身の利益が一番です)被害者側の無知識に付け込んでなど、十分考えられます。 >保険会社の仕事を受けないで交通事故に強い弁護士って探せるのでしょうか? 弁護士にも仕事上を含めいろいろなしがらみがあり、非常に難しいと考えます。(知り合いに依頼でも難しい気がします) 交通事故の被害者の場合、依頼をするなら丸投げではなく、自身が弁護士以上の知識をつけて事に当たった方がよいと思います。

2人がナイス!しています

0

>弁護士って被害者にも加害者(保険会社)にも付くよな 刑事事件の裁判の国選弁護士と勘違いしてないかい? 民事には、付きません。 今 登場してるのは、運送会社側の弁護士です。 すなわち、あなたの弁護士ではありません。 運送会社 保険会社側を守る弁護士な訳です あなたは、あなたで、保険会社の提示する条件に同意出来ないなら 自分を守ってくれる弁護士を付けるしかありません。 普通の人は、自転車の保険(任意保険・自賠責など いろんな呼び方がある 各自で任意で加入するもの) の弁護士特約使って弁護士召喚しますよ。 それで交渉してもらう訳です。 何も入ってないなら、弁護士費用は自腹です まあ 20~40万位掛かると思います。

ありがとうございます。私が弁護士を選ぶのにその弁護士が保険会社(更に言えば今の加害者側の保険会社)の仕事も請けるのなら保険会社の方が「お得意さん」ですよね。一見さんの私に親身になるかな?との疑問でした。

0
ID非公開

2022/1/15 1:40(編集あり)

保険会社の弁護士は加害者の代理人として、被害者からの請求額を削る仕事をしています。事故と損害の因果関係を立証していく被害者側の仕事には慣れていません。 保険会社からの紹介の仕事は受けないで、被害者側の仕事で経験豊富な弁護士はいます。ウェブページで探して、現在はどちら側の仕事をしているか、聞けば答えてくれますので、探せます。 「現在は」というのは、弁護士になりたてで仕事がない時期、保険会社から加害者側の仕事をもらって経験を積み、事務所の経営が安定してからは被害者側の仕事をしている弁護士もいるからです。 聞いても答えない弁護士、両方できますという弁護士には頼まない方が良いです。

0

>担当は素人の私の質問に答えれない「脳なし」で ↑ 質問になっていなかったのでしょう。 >「あなたは弁護士に相談して下さい」と言ってきます。 ↑ 弁護士が対応しているなら当たり前です。 >保険会社の仕事を受けないで交通事故に強い弁護士って探せるのでしょうか? ↑ 意味不明ですが・・・顧問弁護士でないと言う意味ですか?(保険会社側の弁護士は基本的に顧問弁護士です) 交通事故に強い弁護士がいたとしても相手の弁護士も交通事故に強い弁護士だったらどうします? 弁護士事務所はほとんどが「交通事故に強い」と宣伝しており、弱い弁護士などいないようです。

なるほど。例えば休業損害の算定で事故前3ヶ月の給与合計を90日で割った物を一日当たりの補償額とする。と言われましたが分母は休日を含むのに分子に休日を含まないのは何故?のとの質問が質問になっていないのならそうなのでしょう。普通に考えて90日ではなく実稼働日数だと思うのですが、それすら答えれないのは「能力無し」と思ったものですから。