亡くなった祖父が戦争中持っていた本物のサーベルが自宅にあるのですが、銃刀法違反でしょうか?

補足

刃はボロボロで何も切れない状態です。

法律相談 | 日本史215閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございます。

お礼日時:1/20 19:59

その他の回答(5件)

0

先ずは磁石を付けてみましょう。磁石が付くなら鉄です。つかないなら、何の手続きもせずにそのまま所持できます。 磁石が付いた場合で模造刀の場合。現代の模造刀に鉄製はありませんが、過去には模造刀が鉄だった時代があったんです(但し、鋼ではなく軟鉄製)。それだと登録も所持もできません。私は某軍刀で「当時物模造刀です。切れません」とされていた物に磁石が付く鉄製であることを何度か確認しました。 磁石が付いて日本刀の場合。登録して所持できますから登録手続きに進んでください。刀剣登録の手続きは検索すればいくらでも出てきます。刃がボロボロでも登録できます。 日本刀かどうかわからない場合も建前上は登録手続きに進んで下さいとしか公の場では書けません。登録できなかったら廃棄か切断です。 廃棄する場合、必ず刀身だけにしてください。サーベル拵えは廃棄しないでください。刀身のない拵えだけでも欲しがる人がたくさんいますし、それだけ飾っておいてかまいませんので。

1

サーベルとありますが、まずはそれが何かしっかり判断してくださいね。 先の大戦時のものなら指揮刀の可能性があります。指揮刀は焼き入れの出来ない材質で(合金)当時の模造刀が入っています。こちらは登録不要で勿論銃刀法に触れません。 もう1つの可能性は昭和13年以前の軍刀です。サーベル形式です。こちらは本身が入っております。 あなた様のお祖父様の物でありましたら指揮刀の可能性があります。 画像を乗せて下されば確実な事を申し上げられます。

1人がナイス!しています

1

それを売ったり、人に見せてあの家に刀があると言われたら登録していないので銃刀法違反になりますが、黙っていればわからないので特に問題はありません。 ただ処分する場合は必ず警察に届け出てください。 不燃物として処分すると条例違反となって、最悪罰金か懲役刑を実刑でくらう事になります。

1人がナイス!しています

0

そのままだと銃刀法違反になります。 すみやかに警察署へ届け出てください。 銃刀法第23条(発見及び拾得の届出) 第23条 銃砲又は刀剣類を発見し、又は拾得した者は、すみやかにその旨をもよりの警察署に届け出なければならない。