中学生です。

補足

色は赤・青のものを探しています。それ以上あっても全然構わないです!

文房具 | 中学校353閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!参考にさせていただきます。

お礼日時:1/17 21:40

その他の回答(1件)

0

日本では黒+色ボールペンが主流なので、3色(黒赤青)または4色(黒赤青緑)から軸が好みに合うものを選ぶのが楽だと思います。 黒が不要なら、黒の芯を使用量が多い色の予備や緑の芯と入れ替える等の方法もあります。 ○各社カスタマイズペン ゲルインクのものが多いです。 軸と中身を選んで組み立てるタイプの多機能ペン。 2色ホルダーがあるなら、赤青ボールペンが作れます。 ○トンボ鉛筆のリポーターシリーズ。 ノック式。ノックボタンの形が色で違うので見なくても色が分かるよという事をアピールしています(色と形を対応させて覚えないといけないけど) リポーターは従来型油性インク、リポータースマートは低粘度油性インクです。 https://www.tombow.com/products/reporter/ https://www.tombow.com/products/reporter_smart/ ○トンボ鉛筆のモノグラフマルチ 回転式。低粘度油性インク。 0.5ミリの黒赤ボールペン+0.5ミリシャープペン+繰出し式消しゴム。 大きくて良く消える消しゴム付きの多機能ペンは少し珍しいです。 これの黒ボールペンを同じサイズの青ボールペンと入れ替えます(上で書いたリポーターシリーズと同じ寸法のリフィルです)。 私が学校に通っていた頃にこの多機能ペンがあったら、黒ボールペンを青ボールペンに入れ替えてカバンに常備しておいたと思います。ペンケース忘れに備えた予備としてこれ1本あれば不自由なくノートが書けるでしょう。 ○ゼブラのブレン3色ボールペン ノック式、ペン先がブレないボールペンの3色。エマルジョンインク。 黒のノックボタンが一番大きくて事務用としては使いやすいのですが、黒が必要ない人には使いにくいかも。 https://www.zebra.co.jp/pro/blen/?tab=colors3 書いた文字の保存性に不安があるインクなのであまりおすすめしませんが、人気がある製品 △三菱鉛筆のジェットストリームの3色~4色ボールペン 大人気の低粘度油性インクの製品。カスタマイズペンのスタイルフィットでもジェットストリームのリフィルを選べます。 紙との組み合わせによっては時間が経つと書いたものがにじんだり、裏にインクがしみてくることがあります。ノートに毎行記入、両面筆記の場合は読みにくくなる場合があります。 起きない人は全く起きないそうですが、私は頻繁ににじみ裏抜けを喰らったので片面筆記の時だけ使っています。 ×パイロット フリクションボールペン ラバーでこすって熱をかけると色が消えるゲルインク。 消せるボールペンとして人気がありますが、ちょっと熱がかかっただけでインクの色がなくなるのでおすすめしません。両面筆記していた文字を消す場合、裏に書いてあったものも消えます。 熱い飲み物が入ったマグカップに触れたり、最高温度近くのカイロに触れるだけでも筆跡が消える可能性があります。 冷凍庫で冷やせば再度色が見えるようになりますが、消したはずのインクも色が見えるようになるので、消して上書きしていた場合は「見えていた状態」には戻りません。 全くおすすめできません。