ここから本文です

0歳~5歳の、歯の矯正(不正咬合)についてお聞きします、よろしく御願いします。

sinbun525さん

2009/4/2520:40:38

0歳~5歳の、歯の矯正(不正咬合)についてお聞きします、よろしく御願いします。

二人の男の子がいます、1人は5歳、1人は約1歳。歯のかみ合わせは、正常ですと上の歯が下の歯より前に出てるのが普通ですよね?下あごが出て下の列の歯が上の歯の列より前に出てるのが不正咬合と記憶しておりました、5歳の子何ですがやや下あごが前にでて下の歯も上の歯より少し前に出ています、行きつけの小児歯科(通常治療・矯正歯科)の先生にお聞きしたら、歯が永久歯になってからの治療とのことでした、治療内容は大きく分けると二つあると思います、1つは歯並びの治療、これは歯の表面もしくは裏にワイヤー等を取り付け歯を移動修整する、1つはナイロン素材のヘッドギア?等を頭にかぶり顎当てをあてチューブゴムで連結したものを毎日数時間かぶり下あごの成長を抑えると言ったものだと思います。約1歳になる子は今ちょうど乳歯が生えてきているところですが、すでに下の歯2本が上の歯2本よりはっきり前に出ているんです。そこで疑問なんですが歯並びは永久歯に生え揃わないとワイヤーを装着する治療は受けれないと思いますが、せめて親心として小学校に上がる前に少しでも顎骨治療、いわゆるヘッドギア装着治療はいかがなものなのか?と思うんです、歯の矯正は数年かかると言われますし、早ければ早いほど良いと聞きます、小児矯正治療に詳しい方がいらっしゃいましたら是非ご回答よろしく御願いします。

閲覧数:
3,649
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

2009/5/212:42:27

矯正治療をするには、患者本人(親ではない)の協力と理解が必要です。
なぜなら、何らかの矯正装置を歯に付けたり、患者自身に装置を一定時間強制的に装着してもらう必要があるからです。
矯正治療も含めて、医療は子どもの精神、心理的な発育を考慮しながら行う必要があります。
5歳や1歳の子どもに、下あごの成長を抑える装置(チンキャップなど)を強制的に使わなければならない理由を、ほんの少しでも本人が理解するのは難しいでしょう。
この年代で、本人が理解出来ない事を強制すれば、本人にとっては、大きな心理的ストレスとなります。
また、肉体的な成長発育を考えても、下あごの成長を抑える装置(チンキャップなど)等は、大切な頭(頭蓋骨)の成長を抑えるなど、成長に悪い影響があるとも言われます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mec_gontaさん

2009/4/2608:45:00

矯正歯科医です。
下の顎が前に出ている症状を下顎前突といいますが,下の顎自体が大きい骨格性下顎前突と,歯並びの関係で噛み合わせたときに下顎が前にスライドして安定する歯牙・歯槽性下顎前突があります。
骨格性の下顎前突の場合,受け口の印象は歯を治しただけではさほど改善しないのですが,歯牙・歯槽性下顎前突の場合ですと咬み合わせを正せば上下の顎が正しい位置に誘導されるようになります。
乳歯列期の歯並びの改善にはブラケットとワイヤーで歯を配列する方法よりも,アクチベーターなどの機能的矯正装置(マウスピースのようなものを夜寝る間だけ口の中に入れていただいて,噛み締める力を利用して歯を移動させようというもの)を用いる場合と,リンガルアーチ(奥歯にバンドをかけて針金で歯を押し出す装置)で上顎前歯部を前方へ傾斜させるものの方が一般的です。
ヘッドギアと書いておられる装置は下顎前突の抑制に用いる場合にはチンキャップと呼ぶのですが,下顎の成長スパートが始まる前の小学校中・高学年あたりから装着するのが一般的です。
5歳のお子様の場合よほど下顎前突が激しくない限り,小児歯科の先生が言われるように,第一大臼歯や中切歯が生える6歳頃まで様子を見るというのが常識的な気がします。
永久歯の前歯も上下逆に咬み合うようでしたら治療が必要になってくるでしょう。
1歳のお子様は乳歯列もまだ完成していない状態ですので,矯正治療はまだまだ先でよいと思います。
今の段階では,上下顎の正常な成長・発育を促す目的で,しっかり噛む習慣を付けることをお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。