コロッケは元々フランス料理を日本版にアレンジした食べ物ですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

3

フランス料理のクロケット croquetteは、サルピコン(刻んだ食材を混ぜ合わせたもの)をアングレーズ(所謂「フライ」)で揚げた料理の総称で、特定の料理を指す言葉ではなく、「アレンジ」というより日本のコロッケも普通にクロケット の一種だと思う。カニクリームコロッケ等も同様。 ただ、フランス料理で単にcroquetteと言った場合は牛肉のクロケット、要するに日本で言うところのメンチカツを指すのが一般的で、無印でコロッケと言ったときにジャガイモのクロケットを指すのは日本独特かもしれない。 日本の老舗洋食店で「コロッケ」ではなく敢えて「クロケット」という名で出しているところもあるけど、このばあいちゃんとメンチカツを出しているのは偉い。

3人がナイス!しています