磯靴(フェルトスパイク)についての質問です 足のサイズは23.5ですが 冬の釣行では厚着する為 24cmくらいのものを履こうと考えています しかしメンズ物が多いのと

釣り136閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0
画像

シューズのサイズは妥協してはならない案件です。 針は唯一の魚との接点。これと同じくシューズも地面との唯一の接点です。例えば上記表から判断すると仮定すると私ならSサイズ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様詳しく丁寧な回答ありがとうございました。 こちらをベストアンサーにさせていただきます。 楽しく安全な釣行にしましょう(՞ . .՞)"

お礼日時:1/27 16:40

その他の回答(6件)

0

靴のサイズ選びですが、私は必ず現物を履いてから決めます。そうしないと、釣りをしていてもすごくストレスを感じるからです。それに、合わない靴だと危険でもあります。(大きすぎるのは脱げる場合もあり) あなたの足のサイズだと「Sサイズ」かな。 私はフェルトスパイクのシューズを使っています。足の甲くらいまでは「防水仕様」になっています。ブーツも持っていますが、まだ出番がないですね。

0

ダイワのシューズタイプでソール交換出来るやつを履いてます。 安い物との違いはソールの良し悪しというより靴そのものの履き心地とか耐久性だと思います。 波をかぶるような磯じゃなければシューズのほうが楽だとは思います。磯は足場が悪いので歩きづらいというのは足への負担が大きいと思います。 そんなに歩き回るわけじゃないですが、荷置き場と釣り座間やちょっと移動とかちょっとしたことの積み重ねをどう考えるかでしょうね。 若い人らは足腰も強いだろうし問題ないかもしれませんが、私のようなオッサンの足腰は弱ってるのでちょっとでも難を除いていかないといけないという宿命なんです。 少し余裕のシューズでクッション性のある中敷を入れると足の疲れも減ると思います。

0

よほど足場が悪いだとか、滑りやすい磯ばかりのエリアじゃなければ安物でもメーカー品でも性能に大差ないですね。 滑りやすさは全く同等で、足にフィットするって意味でメーカー品の方が優れます。 私は真冬はブーツタイプ。それ以外は靴タイプを使ってます。靴タイプは安物使ってます。ウェアー類にお金かけても魚は釣れないので。

0

24cmだとシマノにラインナップがあります。 積雪がない時は、ブーツタイプ、ハイカットスニーカータイプとも、ソールはシマノのカットラバーピンフェルトをつけています。 気温が0度以下の時は、断熱性の高いサーマルタイプのブーツ(スパイク底)を履いています。 スニーカータイプの方が足首が自由に動くので、基本スニーカータイプを履いて、海抜0メートルの磯など、足が水に浸かる場所のみブーツタイプを履いています。 安いものでもグリップはしますが、スパイクピンがステンレスではなくスチールで錆びる、ソールの接着が剥がれてくるなど耐久性の面で問題があり、使い捨て感が強いですかね。

0

防水性を求めるのならメーカー物のブーツタイプがいいでしょう。 両方使用していますが潮を被るような磯や雨天時はブーツタイプが良いでしょう。今はシューズタイプが主流で履いてる人は多いですけどブーツタイプなら足元を洗うような波が来ても濡れる事はありません。 自分は両方履きますが冬はブーツタイプがいいですね。 靴下にモンベルの登山用を履くので一回り大きいサイズを買ってます。 サイズは㎝表示では無くSとかMとかLと言う表示の物を探せばいいでしょう。 夏場はその辺に脱ぎ散らかしますので何でも構わないかと思います。 磯の上では海パンとマリンシューズに履き替えるしね。