ナポレオンは言った。

世界史 | プロ野球146閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございました。

お礼日時:1/21 21:22

その他の回答(2件)

1

「俺は実力で下級将校から皇帝にまでなったのだ」という自負を持ち、いちいち尊敬などされなくても力だけで十分に国を治められると思っていたからでは。

1人がナイス!しています

1

ナポレオンは新興の軍人だったから、尊敬を集めるには実績が足りなかったのかも。 直前のフランス革命で、貴族制度やそれまでの既成概念(伝統的な尊敬)が崩れ去った後で、ナポレオンはそれを崩してのし上がって来た方の勢力なのでしょう。

1人がナイス!しています