新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナでカメラを使う機会が有りません、 リチューム電池は、たまに充電したほうが長く使えますかね? 自然放電のまま、ほうっておいても大丈夫でしょうか、?

電池27閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(2件)

0

保管の理想は75%です カメラに残量計があるなら50~80の間にして保管してください 90%以上や残量が無い状態での長期維持はそれだけで劣化が進行します またカメラに入れたままだと待機電力で残量が減るので長期保管時は必ず取り出して単品保管してください 半年に一度くらい残量チェックし減っていれば継ぎ足ししてください リチウム系はほとんど自己放電しませんので、劣化が進行していないバッテリーだと半年で2~3%ぐらいしか減りません 劣化し最大容量が減ってくると自己放電率も増え、半年で10%以上残量が減ります

0

リチウムイオン電池は、基本的に満充電状態を嫌います。 また、放電しすぎると過放電になり、バッテリーとして使えなくなります。 なので、基本的には半分程度の充電量にしておくのが良いでしょう。 その上で、定期的に充電量を確認して、減ってきたらまた半分程度まで充電するのが良いと思います。