日本人は「ほぼ単一民族」、日本国籍を持つ日本人の「95%以上」が遺伝学上ほぼ均一な「大和民族」です、しかし、民族の定義はどうのこうのなど、何とか否定しようとしている人がいますが何故なのでしょう?

画像

ヒト | 日本史179閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:1/23 0:48

その他の回答(3件)

0

このプロットを見た感じだと、アイヌはロシア方面から、沖縄は東南アジア方面からの人口移入の影響が強いのかなと感じました.(それらの地域のプロットもみたいですね) 韓国と中国が近くなるのは陸続きだからある種当たり前で、何百万年も海で隔てられた日本とその他が異なる多型を持つのは至極当然。このプロットだけではルーツの違いまでは言い切れません。こういう現象はisolation by distanceという遺伝学的な考え方で既に支持されてますし、世界のいろんなところで見られる普遍的なものです。

だから「isolation by distance(地理的勾配)」ではないと言っているでしょう? 日本人(大和民族)は、「縄文人」と「北京周辺に居住する中国人の祖先に近い系統(渡来系弥生人)(←漢族という意味ではない)」との混血民族です。 ↓こちらをご覧ください【NHK】 ↓日本人のルーツ発見!”核DNA”が解き明かす縄文人 (サイエンスZERO) https://www.youtube.com/watch?v=Lr9FM3DQ3A0 ↓国立遺伝学研究所(2016年9月1日) https://www.nig.ac.jp/nig/ja/2016/09/research-highlights_ja/20160901.html ↓「総合研究大学院大学のプレスリリース(2016年9月1日)」 https://news.mynavi.jp/article/20160901-a074/

3

その様などうでもいいツマらん事に時間を使うのはどうかと思います。

3人がナイス!しています