ID非公開

2022/1/21 7:59

22回答

去年12月にむちうちで通院している者です。

交通事故65閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

仕事ができない状態とは例えば軽作業もできない状態の場合です。 痛みや痺れがあるが仕事ができると判断されることの方が多いです。被害者なので被害者意識で考えれば加害者のせいだし、不自由なのに仕事しないといけないのも加害者のせいだと考えると思いますが、実際は仕事ができるのであれば仕事をするべきです。仕事はリハビリにもなりますよ。 就業不能の診断が出るとするなら入院が必要なほどの重傷ですね。