回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/21 15:53

88回答

グレイステクノロジー株が、暴落しました、もう、ダメなのですか❓️復活しますか?

株式1,191閲覧

回答(8件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

まともな投資家ならば、ゴミクズを相手にしていないで超優良銘柄の最安値を狙った方が良いと思います。 相手にする価値すらないと当たり前に思います。m(__)m

0

私も400株1500円で持っていました。 あの会社の技術力を買って買いましたが、28日までに決算発表が出来なければ、上場廃止になるそうです。 紙屑になるでしょうね?残念です

0

グレイステクノロジーはインチキ会社でした。 もう駄目でしょう。 株主総会にいってみたほうがいい。 記事 ↓ グレイステクノロジー株式会社は、2022年1月14日に東京証券取引所より「管理銘柄(確認中)」に指定されることを発表しました。 特別調査委員会による調査の継続、2022年3月期第2四半期報告書の提出遅延及び 当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせ グレイステクノロジー株式会社 同社は、粉飾決算による不適正会計の疑いがあり、特別調査員会を設置し、調査を行っていました。2021年11月15日に「2022年3月期第2四半期報告書」の提出期日を1月17日までとする延長承認を受け、調査を継続していましたが、期日までに同報告書を提出できない見込みとなったため、今回の措置となりました。 特別調査委員会の調査によると、2016年3月期から2021年3月期まで架空売上を計上し、その売掛金について役員が自己資金を用いて仮装入金していたこと、また、売上の前倒計上や利益操作目的で架空の外注費を計上していたことが明らかになっています。 期限最終日から8営業日後となる1月27日までに同報告書を提出できない場合は上場廃止となります。 https://alarmbox.jp/blog/?p=12681 粉飾決算が明らかになってから、株価暴落が止まらないグレイステクノロジー株。 2020年12月に1株4235円の値を付けたグレイステクノロジーの株価は、1年あまりが経った今、68円(1月21日始値)にまで落ち込んでいる。 そんな中、一部投資家の間でグレイステクノロジーの大株主に「ノルウェー政府」が名を連ねていることが話題になっている。 四季報オンラインが提供する最新の株主情報(昨年9月時点)を見たところ、確かにノルウェー政府はグレイステクノロジーの大株主になっていた。その時点では、ノルウェー政府が保有するグレイステクノロジー株は45万株に上る。持ち株比率は1.5%だ。 上場廃止なら回収不能 2021年3月31日までの2021年期末のIRレポートには、大株主にノルウェー政府の文字はない。そのため、グレイステクノロジー株をノルウェー政府が購入したのは昨年4月以降とみられる。 昨年4月のグレイステクノロジーの株価は3000円~3300円ほど。6月には1500円~1900円に下落している。 仮に、1株2000円でノルウェー政府が購入していたとしたら、45万株を保有しているため9億円がかかっている計算になる。 株価が1000円~1200円程度に落ち込んだ秋以降に買ったとしても、4億円から5億円が必要だ。株価が60円~70円台を行き来している現在、株を保有していれば含み損はかなりのものになるが、上場廃止になれば投資額は1円も回収できないことになる。 アメリカには粉飾決算や不正会計を防止する「SOX法」があり、違反した場合、最高500万ドル(約6億円)の罰金および最長20年の禁固刑が科される。 ヨーロッパでも厳しく取り締まられており、ドイツのフィンテック企業大手「ワイヤーカード」が粉飾決算を起こした末、旧経営者らの逮捕、会社の破産に至った経緯は記憶に新しいところだ。 韓国では、サムスングループの「サムスンバイオロジクス」が粉飾決算を起こした際には、グループの中核企業・サムスン電子の副社長を含め多数の逮捕者が出ている。 https://sakisiru.jp/19497