高額医療制度についての質問です。 病院に限度額適用認定証を提出しています。処方される薬代が高いので院外薬局での支払いが限度額を超えていると言われ薬局での支払い¥0の時もあります。

国民健康保険495閲覧

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 つまり一時的に限度額以上の支払いがあっても、数か月後に還付されるので実際の負担額は1か月あたり限度額+αになるという認識でよいのですね。

その他の回答(1件)

0

限度額が8万円なら限度額適用認定証の区分はエだと思います。 入院と外来は別になりますのでそれぞれに限度額までの支払いが必要になります。 同じ病院でも受診科が複数あるときもそれぞれの支払いになります。 薬は病院で診察を受けてから処方されるものですのでこの場合は合算されますが限度額を超えた支払いになる事は珍しくありません。 検査が無くても数千円、検査が入ると数万円の支払いになると思いますが限度額を超えた分は『高額療養費支給』を申請する事で返還されます。申請は月単位になり限度額を超えた支払いが3ヶ月続くと4ヶ月目からは限度額が44,400円に軽減されますが一度でも限度額以内の支払いになった場合は限度額は8万円に戻ってしまいます。 申請書はダウンロードでき2年前まで遡って申請出来ます。

回答ありがとうございます。 >限度額を超えた支払いが3ヶ月続くと4ヶ月目からは限度額が44,400円に軽減されますが一度でも限度額以内の支払いになった場合は限度額は8万円に戻ってしまいます 軽減額になった後は窓口の支払いが44,400円を超えていても、後に還付されるので実際の負担額が44,400円になるという認識であっていますか?