ID非公開

2022/1/22 10:27

1919回答

日本人がハリウッドで活躍するにはどうしたら良いのでしょうか?

補足

皆さまさまざまな回答ありがとうございます。 英語力、演技力が不足しているのと、自分を売り込む力が足りないというのが大きいんでしょうかね…… 確かに日系人の方だったらネイティブでしょうし日本で有名な方がなかなか起用されないのも納得です。 あと体を鍛えていないという意見もあって面白いなと思いました。 まだ自分は学生で演技一本に振り切れる状態ではないのですが、ハリウッドで活躍する可能性があるとしたらアメリカで演技を学んで日本の事務所を通さず自分で積極的にオーディションを受けるのが1番でしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

2
ID非公開

2022/1/26 16:43

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまさまざまな回答ありがとうございました。大変勉強になりました。

お礼日時:1/29 19:25

その他の回答(18件)

2

日本のエンタメは甘いし、芸能人は事務所や広告代理店にサポートされています。 日本の映画も良い人と悪い人しか出てこない話だったりします。薄っぺらいんですよ。演技力が要らないように作られているから面白くないです。 そんな日本人役者がハリウッドで成功するためにはコミュニケーションがちゃんと取れること、これしかないです。

2人がナイス!しています

0

アジア自体の役が多くはないと思います。 他のアジアと比較して日本が少ないということはありません。渡辺謙、真田広之、浅野忠信は10作品以上のハリウッド映画に出演はしていますし、若手も活躍しています。

1

今までハリウッド映画に出た人は、自分でオーディションを受けて受かったと言ってます。 日本人がなかなか起用されないのは、映像美に拘ってるから。日本より、中国人の方が体を鍛えてる人がほとんどなので、ハリウッド映画に起用されやすい。 別談ですが、バック(中国政府)に莫大な金も動いてるから、日本人を選ぶな!って言われてる可能性もありそう…。

1人がナイス!しています

1

日本人がアメリカ人のようにいくらなっても、日本人であることには変わりませんし、日本人という素晴らしいものを隠す必要はありません。日本の映画は、日本にしかない良さがあり、海外からも評価を得ています。

1人がナイス!しています

0

永久に無理です。 あちらはリアリズムの国なので、日本人には日本人もしくは東アジア人の役しか回ってこないので絶対数が少ない。でそもそもアメリカ人にとっての東アジア人のイメージなんて実際とは関係のないステレオタイプなものだし、そこには複雑な性格描写なんてあまり求められてはいない。 で演技というのはそれぞれの言語と切り離せないものなので、日本語での名優が即英語での名優になるとは限らない。それこそ名優渡辺の謙さんが、日本語イントネーション丸出しで英語の演技をしているのを見るのはファンとしては忍びないし、あれだと向こうで活躍しているというより、単なる便利屋に成り下がっているように見える。浅野君も同じ。あれだけの輝きのある役者が向こうの映画に出ると、気の毒なほど単なるコマになってしまう。 役者としては向こうでの活躍という勲章が欲しいんだろうけど、大谷選手のように体一つと技術だけで通用するような世界ではないので、そろそろ目が覚めてもいいのではないか。 それよりも海のこちら側で、名作を創る方がずっと大切。パラサイトやドライヴマイカーを持ち出すまでもなく、良いものはよい!と認められる時代になってるんだから。 三船敏郎を目指した方がよっぽどいい。