アルバイト先で年末調整してもらう為、前職の源泉徴収票を本部に提出しましたが、不要書類として返却されました。理由は一切書いておらず、注意書きのところには「退職日が記載されていないものは返却します」と書い

補足

あともし確定申告しなかった場合還付が貰えない以外のデメリットはありますか?給与は103万には到底届いていません。

税金53閲覧

その他の回答(2件)

0

「源泉徴収の還付」という日本語は無いです。 所得税の還付です。 還付は貰うものでは無く、還付は戻ってくるという意味です。 令和3年に所得税を納税済で年収が103万円以下なら、所得税は全額還付になるので、令和3年の全部の源泉徴収票の数字で確定申告をしましょう。 確定申告とは確定申告書の提出です。 国税庁のホームページに確定申告書作成コーナーが有ります 所得税を納税してないで103万円以下なら確定申告は不要で、住民税申告をしましょう。 申告がされてないと国保料の自動減免が無い様です。