ここから本文です

阪神なんば線開業当初は尼崎駅での車両の増解結に手間取りダイヤの乱れが発生して...

nak********さん

2009/4/2619:08:34

阪神なんば線開業当初は尼崎駅での車両の増解結に手間取りダイヤの乱れが発生していたようですが、阪神なんば線開業以前に阪神線内で本線上での車両の増解結がおこなわれていたことがありますか。

閲覧数:
254
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dyn********さん

2009/4/2701:17:32

昔は、夜の尼崎駅4番線に普通4両が入って、2両ずつに切り離して前2両が元町方面へ発車。
後続の普通は3番線に入って、乗客を4番線の残り2両に乗換えさせて入庫。
4番線の後2両が元町方面へ発車。・・・黄色いヘルメットの作業員がいたと思う。

質問した人からのコメント

2009/4/29 12:15:36

感謝 回答ありがとうございます。
なんば線開通以前もおこなわれていたときがあったのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pil********さん

2009/4/2619:21:00

昔は各駅停車は10時以降は2両で運転してました。尼崎で切り離ししてたと思う。

www********さん

2009/4/2619:15:12

全くありません。
なぜなら阪神・山陽は全て6両(普通のみ4両)固定だからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる