ID非公開

2022/1/24 8:49

33回答

積立NISAをやっと始められる段階になったんですが、口座開設などかなり面倒くさく

補足

IDやパスワードなど忘れそうで怖いです 忘れてしまわないように何か対策ありますか?

資産運用、投資信託、NISA | 生き方、人生相談112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:1/28 21:05

その他の回答(2件)

1

ネットで全部完結しますよ。実店舗にわざわざ行ってダラダラ説明聴く方が面倒だと思います。 ID,パスワードは管理するソフト使ってもいいし、ブラウザに記憶させてもいいです。私はエクセルで管理してます(暗号化&パスワードロックかけてクラウドストレージに保存。死んだらそこにパスワード一覧があるから好きにしてって妻に言ってます)。

1人がナイス!しています

0

銀行でそれなりの良い積立NISA用の投資商品を置いてある銀行もありますのでそこで、その銘柄をきちっと指定してを積立NISAで買いたいと言って窓口に行けば、対面で積立NISAの手続きをしてもらえ何の苦労も面倒もないです。 おまけにその銀行の銀行口座があればお金の入出金もその口座がそのままで自動にできて面倒は全然ありません。 運用報告書も定期的に郵送されてわかりやすいです。 ネットで評判の信託報酬の年率%が業界最安値と言われる0.1%前後の銘柄はさすがに安すぎて銀行では扱っていませんが、銀行にそれと大同小異の五十歩百歩の年率0.2%少しの銘柄を扱っている銀行もありますので、それならば同じく0%付近であり運用成績のばらつき程度もわずかの差でしかないと言えます。ありません。 この差に目がくらんで面倒臭いネット証券を最高と賞賛される方も多いようですが、木を見て森を見ない、安さだけが第一主義の考えでしかないと思ます。 総合的に評価して自分にはどこが向いているか判断して買うべきですね。 ちなみに、積立NISA商品はどこも国の規則で全品が購入手数料無料で銀行も無料で買えて銀行が購入手数料が「高い」といういう話は間違いです。 以下は大手などの扱っている積立NISA銘柄でお勧めと思われる一例です。 最安値で人気のネット証券の銘柄などに投資先も近く(アメリカ株が主体で6割以上と思われます。)信託報酬も年率0.2%少々で0%付近で十分少ないです。 ゆうちょ つみたて先進国株式(三菱UFJ国際投信株式会社) 信託報酬0.22% みずほ 野村つみたて外国株投信 信託報酬0.209% りそな Smart-i 先進国株式インデックス (りそなアセットマネジメント株式会社) 信託報酬0.22% 三菱UFJ iFree S&P500インデックス(大和投資信託) 信託報酬 0.2475% 三井住友 全海外株インデックスファンド (三井住友DSアセットマネジメント) 信託報酬:年0.275% 大光銀行 ニッセイ外国株式インデックスファンド 信託報酬 0.10230%